« 【映画】『バリスティック』を見た | トップページ | 【書籍】『GOSICKⅣ─ゴシック・愚者を代弁せよ─』読破 »

2010年5月25日 (火)

【映画】『ブラザーズ・グリム』を見た

 「テリー・ギリアム」監督、「マット・デイモン」&「ヒース・レジャー」共演で贈る【ファンタジー・アドベンチャー】(ホラーテイストあり)映画です。
1811年(1796年+15年)のドイツを舞台に兄「ウィル」と弟「ジェイク」の「グリム」兄弟が本物の"魔女"相手に悪戦苦闘です。

~監督の持ち味である「色合い」と「カメラワーク」、「ギミック」が安心(安定)して楽しめる作品です。~

ただし、ストーリー的には終盤の混乱状態が冗長・・・・・・映像的には"ゴテゴテ"でも良いのですが、ストーリーはもっと"スッキリ"して欲しかったです。
所々に散りばめられた【グリム童話】が分かると少しは「ニヤリ」となるのですが、正直言うと「わざわざ【グリム童話】を持ち込む必要があったのか。」と思います。(おそらく本作を見た多くの人が感じる点・・・。)
タイトルと【グリム童話】をモチーフと言う点に惹かれて、本作を視聴した人の期待は大きく裏切られる結果となりますので、ご注意を──。

いまいち楽しみ方に苦労する作品です。
前述のように《「テリー・ギリアム」監督お得意の映像を楽しむ》を目的としていると及第点となるのですが、その他を目的としていると・・・・・・うーん。

~~~
 トリックを用いて自ら怪奇現象を起こし、自ら解決(退治)してお金をせしめる「グリム兄弟」。
名声とお金を手に入れて次の仕事へ赴くも・・・・・・悪事は露見し、捕まってしまう。
逮捕&処刑を免れる為、同様の悪事が進行中と思われる不可思議な連続少女失踪事件の真相究明をする事に。
しかし、兄弟二人を待ち受けていたのは、"イカサマ"ではなく"本物"だった!!。
~~~

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『バリスティック』を見た | トップページ | 【書籍】『GOSICKⅣ─ゴシック・愚者を代弁せよ─』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『ブラザーズ・グリム』を見た:

« 【映画】『バリスティック』を見た | トップページ | 【書籍】『GOSICKⅣ─ゴシック・愚者を代弁せよ─』読破 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク