« 【書籍】『デルフィニア戦記 第Ⅳ部 伝説の終焉 4・5・6』再読 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】5月12日(水)~5月16日(日)雑記 »

2010年5月16日 (日)

【書籍】『もっと!陰からマモル!2 ラブストーリーは突然に』読破

 「阿智太郎(あち・たろう)」著、"おとなりを守り続けて400年"、忍者「陰守マモル」と守られるドジッ子バナナ姫「紺若ゆうな」、その他にくのいち、女侍、お嬢様達を巻き込んで、繰り広げられる【ドタバタ・ラブ・コメディ】小説です。

~新シリーズになってからは、どうも「陰守まりも」がヒロインの座を獲得中です。~

今作では甲賀忍者「ホタル」と「ゆうな」の心が入れ替わってしまうという、往年のネタもありますが、分量はとても少なめ。
「まりも」以外の登場が極端に少なくなっているのが残念です。
前巻は"新登場"だったから良かったとして、今作ではもう少し他の面々にも見所(読み所)を持ってきて欲しかったな。
まあ、その反面、「マモル」と「まりも」が急接近する大エピソードが盛り沢山の巻となっているのですが・・・・・・。

・「マモル」が初恋!?、心臓ドキドキ状態。
・「まりも」が恋を意識!?、心臓ドキュン状態。

意外な伏兵にて「マモル」を巡る恋愛レースが一気に決着!?──と、初っ端からこのまま読み進めてしまって大丈夫か、一体、どんな結末を持ってくるんだ!?

と気になる展開が目白押しです。
 うーん、このまま「ゆうな」と「まりも」の二大政党・・・・・・違った、二強となってしまうのか、今後の巻での他のヒロイン達の巻き返しに期待です。

最後にブログを始めてから、読んだ本シリーズへの感想(過去記事)へのリンクを──

『陰からマモル!(10)』
『陰からマモル!(11)』
『陰からマモル!(12)最後にマモル!』
『もっと!陰からマモル!』

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『デルフィニア戦記 第Ⅳ部 伝説の終焉 4・5・6』再読 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】5月12日(水)~5月16日(日)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【書籍】『デルフィニア戦記 第Ⅳ部 伝説の終焉 4・5・6』再読 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】5月12日(水)~5月16日(日)雑記 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ