« 【アニメ・ゲーム】4月3日(土)~4月9日(金)雑記 | トップページ | 【アニメ】『東のエデン 劇場版Ⅰ』を見た »

2010年4月10日 (土)

【映画】『ハイキック・ガール!』を見た

 タイトル通り、ハイキックを繰り出す女子高生──異色、でも格闘部分は見応えありの【アクション】を期待していたのですが・・・・・・。

~確かに格闘は見応えあり・・・・・・えっ、でもリプレイ繰り返しなどあまりにも比重が大き過ぎる~

「ポリゴン格闘アクションを実写化したら、こうなんだろうなぁ」との作りです。
まあ、私はとても楽しめたのですが、何らかの"物語"も期待していた人には「話も何もないじゃん」と言われても仕方なし。

上記は良いとして、一番気になったのは終盤、「ハイキック・ガール」、「土屋圭」(「武田梨奈」さん)が囚われた後の展開。

~えっ、本作のタイトルは『ハイキック・ガール!』だよね・・・・・・『進め!、松村師範』じゃないよね!?~

弟子を救う為、敵地へ乗り込む師匠「松村」(「中達也」さん)の独演会状態──敵「壊し屋」(登場時、名前表示あり)をベルトスクロールアクションの如く薙ぎ倒し、進む!!。
ポリゴンからドット・・・・・・『スパルタンX』[※ファミコンソフト]になっちゃったよ。

 (悪い意味ではなく)中学時代、文化祭で実施したビデオ上映を思い出しました・・・・・・格闘部分は見物なのですが、全体的な雰囲気が。(懐かしい──)

 最後の決戦は「西冬彦」監督は、視聴者を笑わせるつもりなのか!?。
人質を取って、土下座を要求する"しょぼい"集団に成り下がった「壊し屋」。
それまで、拳で闘い、ほとんどが一対一だったのに最後は結局、悪の親玉「やっちまぇ」で集団で"ワー"→師匠「松村」に返り討ち。

~期待通りのアクションと意外な"笑い"を提供してくれた作品でした。~

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】4月3日(土)~4月9日(金)雑記 | トップページ | 【アニメ】『東のエデン 劇場版Ⅰ』を見た »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『ハイキック・ガール!』を見た:

» PSP DEAD OR ALIVE Paradise [ゲーム攻略の虎]
デッドオアアライブシリーズの最新作 [続きを読む]

« 【アニメ・ゲーム】4月3日(土)~4月9日(金)雑記 | トップページ | 【アニメ】『東のエデン 劇場版Ⅰ』を見た »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク