« 【映画】『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』を見た | トップページ | 【書籍】『予告殺人』再読 »

2010年3月 2日 (火)

【アニメ・ゲーム】2月27日(土)~3月1日(月)雑記

 最近の【映画】は劇場公開からDVD販売・レンタルとなる期間がとても短くなったなぁ。
シリーズ物で最新作の劇場公開を控えていない作品以外はテレビでの放送が少なくなりました。
一度テレビ放送した作品の繰り返しが多くて、テレビ初登場で録画しておいたまま、まだ見ていない作品が今ではテレビで3回目ぐらいの放送となっていている始末。
早く見ないとなぁ・・・・・・。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[10/02/27(土)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 獣の奏者エリン 第32話 [奏者の技]の秘密・・・[オファロン]国の昔話。
- R-1ぐらんぷり2010サバイバルステージ 10/02/21 【ピックアップ】参照。
- R-1ぐらんぷり2010 10/02/23 【ピックアップ】参照。
G 燃えろ!熱血リズム魂 NDS 【ピックアップ】参照。
A 銀魂 第188話 【ピックアップ】参照。
第189話 [白い悪魔]・・・[ガンダム]ネタ好きだなぁ;[神楽]ラジオ体操,少しホロリの話。
第190話 呪いで[銀時]が猫に!?,ボス猫[ホウイチ]との出会い。
第191話 尻尾→ビームサーベル/ライトサーベル。
第192話 ボス猫を辞めた[ホウイチ]は・・・ただのダチだ!!,泣かせるねぇ。
第193話 料理教室展開が・・・えっ,[ドリフ]!?。
第194話 BE-BOPカムイくん;えっ,鼻水で[T2]!?。
第195話 [結野クリステル]アナは陰陽師!?,式神[外道丸]登場。
第196話 陰陽師二家によるお天気合戦。

【ピックアップ】[02/27]

■『R-1ぐらんぷり2010サバイバルステージ』[バラエティ番組]
 参加人数3,539名──惜しくも準決勝にて敗れてしまった10名から1名を選ぶ、敗者復活戦です。

○「ユリオカ超特Q」さん
 「三谷幸喜です。」とヅラを被り登場、「毛根が一休み、一休み。」と一貫して「ハゲ」ネタで通す姿勢に脱"毛"(≠脱帽)です。

○「今泉」さん
 【自虐の嵐】「言ってみてー。」と怒涛の連発・・・・・・『爆笑レッドカーペット』の短時間ではなく、長い時間でも"面白かった"点に感心です。

○「ナオユキ」さん
 43歳、【ぼやき】・・・・・・"のったり"した笑いに嵌れれば面白いかな。

○「ゆってぃ」さん
 「それがナニナニ」、「お米の国の王子様ー」・・・・・・"やりきった"&"出し切った"と思いますよ。

○「中山功太」さん
 「カメラマン」にて"あるある"or"共感"ネタかな・・・・・・ちょっと受けて側の感度/納得度合いの"バラツキ"が多いネタが多かったかな。

○「COWCOW山田與志」さん
 「DJ.ボブ」にて【フリップ芸】炸裂、○+○=□で「地井武男」さん連発。

○「田上よしえ」さん
 正しい日本語講座、「レッツ!、エデュケイション」。

○「友近」さん
 「ヨガの先生」で「チャクラ、チャクラ、チャクラー」、最後は映画『フットルース』で大暴れ!?。

○「アナログタロウ」さん
 ラジオの曲披露前の不要な情報・・・・・・どうなんだろ、あまりラジオを聴いていなかったので。

○「もう中学生」さん
 いつもより色々と趣向を凝らして頑張っていたと・・・・・・。

■『R-1ぐらんぷり2010』[バラエティ番組]
※[]内は点数

○「COWCOW山田與志」さん[627]
 前回の『サバイバルステージ』と全く違ったネタを期待していたのですが、再び「DJ.ボブ」・・・・・・「なんだかなぁ。」(「阿藤快」さん)。

○「バカリズム」さん[630]
 毎回、思いもつかない変わったネタを繰り広げる点に感心・・・・・・「正義の味方」ではなく、「正義感の強い男」。

○「いとうあさこ」さん[641]
 不思議とだんだん応援したくなっている・・・・・・。

○「G(グラップラー)たかし」さん[639]
 【ものまね紙芝居】、『あごずきん』・『黒雪姫』・『タッチ』に「ボビー・オロゴン」さん、「アントニオ猪木」さん、「高田延彦」さん、「藤岡弘、」さんが大暴れ。

○「川島明(麒麟)」さん[645]
 重低音ボイスを活かし、『ドラえもん』・『北斗の拳』での一言、そして『ホットプレートの説明書』の一文を披露。

○「我人祥太」さん[628]
 流石に【ネガティブ】過ぎて、笑えない。

○「なだぎ武(ザ・プラン9)」さん[661]
 「ミッキー」好きの暴走族!?。(2冠王者の貫禄を見せつけたなぁ。)

○「エハラマサヒロ」さん[655]
 「進学塾の先生」のモノマネ、「伸びる!!」──まさか「マイケル・ジャクソン」ダンスに繋がるとは。

○「あべこうじ」さん[658]
 「言い方一つで・・・・・・」──話術の凄さがストレートに伝わってきました。

~~決勝~~
○「エハラマサヒロ」さん
 「赤ん坊」≠「赤さん」、今度は「M.C.ハマー」ダンスを披露。

○「あべこうじ」さん
 『♪ドレミの歌』。

○「なだぎ武」さん
 『ドラえもん』・・・・・・ではない目覚まし時計の返品を行なう父親。

 「M-1」より面白かったです。
決勝戦・・・・・・個々の芸人さんの特色(系統・ネタ)が大きく異なるだけに甲乙つけるのは難しいなぁ。
単純に"笑う"だけだと私の中での優勝者は結果と違うのですが・・・・・・でも、「小道具なしの話術一本!!」には確かに惹かれる。

■『燃えろ!熱血リズム魂 押忍!闘え!応援団2』[NDS]
 [NDS]ソフト、久しぶりです。
本作は前作が好きでいつかは購入しようと思っていた作品です。
珍しく購入後、早速プレイ──前作で培った"腕"が衰えていない事に吃驚、そして嬉しさが込み上げる。
 まだまだステージはありそうなので杞憂に終わると思いますが、培った"腕"により一発でクリアできてしまうのも困りモノ。
前作を最初プレイした時は1ステージ目から"四苦八苦"、何回繰り返した事やら・・・・・・でも、上達していく過程がまた楽しくて。

 とりあえず、予想通りの面白さで一安心です。

■『銀魂』
第188話:
 えっ、夏休みの観察日記(絵日記)!?。
意外な始まりから、意外な題材──「大五郎」発表の「マダオ(まるで駄目な男⇒「長谷川泰三」)観察日記」。
まさか"ホロリ"涙の話になるとは・・・・・・でも最後は「監督・脚本・・・・・・」で"笑い"も忘れず。

表.[10/02/28(日)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A おまもりひまり 第8話 [緋鞠]マタタビモード;[くえす]との約束を思い出す。
A 天体戦士サンレッド2 第21話 1分の瞑想で3分無敵の怪人との対決・・・。
A はなまる幼稚園 第7話 皆で実家へ・・・[さつき],兄との思い出。
A テガミバチ 第21話 【ピックアップ】参照。
A 銀魂 第197話 [パンデモニウム]喰い競争,[新八]の幻視に大爆笑。
A 聖痕のクェイサー 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話
A ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第7話 戦時中・・・隊長[フィリシア]新兵時代。
第8話 重要任務・本営直通高度緊急非常事態用指令伝達回線保守確認任務。
A 銀魂 ジャンプアニメツアー - 【ピックアップ】参照。
A デュラララ!! 第2話 成る程,凝った構成;人間観察・・・情報屋と運び屋。
第3話 [帝人],[妖怪鎌鼬]に出会う。
第4話 モグリの医者&[セルティ];不思議とんでも物質。
G 燃えろ!熱血リズム魂 NDS 現時点では応援失敗無し。

【ピックアップ】[02/28]

■『テガミバチ』
 久しぶりに"続く"となる、且つ、「ゴーシュ」が登場する過去の回想編です。
「癒しの部屋」(アロマテラピー部屋!?)の「マナ・ジョーンズ」。
「簡単に手に入るモノに価値はない」・・・・・・彼女が過去に乗り越えた試練とは。

■『聖痕のクェイサー』
第1・2話:
 【新番組】です。
元素を操る能力者達の戦いを描いた──というよりは"力"を得る部分に重点を置いた!?、【アクション】のようです。
「震わせ・・・」の口癖の「ツンドラ坊主」は良いとして、やたらと長い横文字が飛び交う内容に少し疲れました。
でも、問題は【アクション】部分にてやたらと関係のない「静止画」挿入が多々ある事・・・・・・正直、何をやっているのか分からない。

 もう少しなんとかならなかったのかな・・・・・・今後の"軌道(映像)修正"に期待です。

■『銀魂 ジャンプアニメツアー 2008&2005』
「白夜叉降臨」:
 予備知識がなかったせいか・・・・・・まさか、10分程度の作品とは思わなかった。
「シリアス一色の作品はどんなものかな。」と手に取ったのですが、杞憂に終わったというよりガッカリ、拍子抜けです。
「何事も最初が肝心なので多少背伸びするぐらいが丁度良い」:
 いつもの面々が花見の場所を巡って対決、最後は「桂小太郎専用MS ZURA」登場など、まあ"いつものノリ"の作品です。

表.[10/03/01(月)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
- ガキの使いやあらへんで!! 10/02/28 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[03/01]

■『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』[バラエティ番組]
 「バナナマン 日村」さんで『七変化』の回です。
「日村」さんの意外に色々な事ができる点に吃驚しました。

1.調律・・・・・・楽器演奏で笑いをとるという意外な攻撃。
2.取材・・・・・・「ダウンタウン」さんの笑いは──「関西弁」!?。
3.バンドマン・・・・・・化粧箱に悪戦苦闘、睨んで口紅で笑い。
4.悪霊退散!!、口から「柿ピー」。
5.不良にからまれる学生→一緒に「タップダンス」。
6.ダブルものまね・・・・・・不発で全員セーフ
7.マジシャン・・・・・・鳩、飛び交う。

46,000円の高得点で、歴代5位!!。

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』を見た | トップページ | 【書籍】『予告殺人』再読 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】2月27日(土)~3月1日(月)雑記:

« 【映画】『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』を見た | トップページ | 【書籍】『予告殺人』再読 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ