« 【アニメ・ゲーム】3月20日(土)~3月21日(日)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】3月22日(月)~3月23日(火)雑記 »

2010年3月22日 (月)

【書籍】『魔術の殺人』再読

 「アガサ・クリスティー」著、寄宿学校時代の親友からの依頼により調査に乗り出した老婦人「ミス・マープル」が活躍する【推理小説】です。

 初めて本作を読んだ時、そのあまりに簡単な(予想通りの)トリックにガッカリした記憶があります。
今回の再読でもあからさまな登場人物の台詞による《ミスリード》が、いやに目につきました。

 けれども今回、よくよく読むと殺害方法のトリック以外にも色々と盛り込まれている事も目につき、幾分は当時の悪印象を拭ってくれました。
また、「ミス・マープル」以外にも「常に真実を見通していた人物」──隠れた"探偵"がいた事に感心しました。

~~~
 「ミス・マープル」は寄宿学校時代の親友「ルース」から「ルース」の妹「ルイズ」の近況を知る。
そして「ルース」が「ルイズ」の家を訪れた際、言い知れぬ"不穏な空気"を感じた事も──。
「ルース」の頼みにより「ルイズ」の家でしばらく過ごす事にした「ミス・マープル」。
 "不穏な空気"を調査、やがて事件が発生する──。
~~~

最後に著者の作品リスト一覧(過去記事)へのリンクを──

『アガサ・クリスティー百科事典』

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】3月20日(土)~3月21日(日)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】3月22日(月)~3月23日(火)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『魔術の殺人』再読:

« 【アニメ・ゲーム】3月20日(土)~3月21日(日)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】3月22日(月)~3月23日(火)雑記 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ