« 【アニメ・ゲーム】2月11日(木)~2月13日(土)雑記 | トップページ | 【映画】『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』を見た »

2010年2月15日 (月)

【映画】『トランスフォーマー リベンジ』を見た

 「マイケル・ベイ」監督、主人公(人間)の青年「サム」を「シャイア・ラブーフ」が演じる【SF・"ファンタジー"】作品です。

 まず、見た感想を一言・・・・・・

~複雑過ぎる~

 "変形"の複雑さは前作にて分かっていました・・・・・・今回は、「ストーリー」までもが複雑化です。
複雑というより"混ぜ過ぎ"──「何故、"ファンタジー"を加えるのか。」と。
バリバリの【SF】で良かったのでは・・・・・・何故、《伝説》・《勇者》などの要素が持ってくる必要があったのでしょうか。(世界感がぶち壊しです。)

 前作の不満点の一つである"早すぎる"は「スロー演出」追加により、幾分、改善されていました。
ただし、変わりに《クルクルワーク》(回転カメラワーク)により、見づらくなり、トントン。(折角のCGだし、色々な角度から見せたいのは分かりますが・・・・・・。)

 また、脇役の使い方がどうも不得手に感じます。
■「サム」の彼女「ミカエラ」(「ミーガン・フォックス」)のペットとなった敵方「オートボット」が終盤どこかで活躍するのかなと思いきや・・・・・・
■元「セクター7」の「シモンズ」(「ジョン・タトゥーロー」)が意外な活躍、最後に"返り咲き"のシーンでも見れるのかと思いきや・・・・・・(えっ、何故、授業風景で終了?。そもそも何故に「シモンズ」!?。)
■「レオ」(ラモン・ロドリゲス」)&友人達は最後の最後まで活躍の場なし!?。(なんで最後の最後まで"へタレ"で終了させるのか・・・・・・。)

 極めつけは最後の「飛んだ~」です。
「飛んで」感動するのは、『E.T.』と『魔女の宅急便』ぐらいです。(『ロケッティア』と同程度ぐらい"外して"います。『ロボコップ3』は・・・・・・うーん。)

──と、前作もガックリでしたが、今回もガックリの感想になってしまいました。
どこかの映画情報番組で本作が「ゴールデンラズベリー賞」にノミネート(!?)されたとの情報があったと記憶しています。
見る前は「まさか」と思いましたが、見た後は「納得」です。 

『トランスフォーマー』

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】2月11日(木)~2月13日(土)雑記 | トップページ | 【映画】『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』を見た »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『トランスフォーマー リベンジ』を見た:

« 【アニメ・ゲーム】2月11日(木)~2月13日(土)雑記 | トップページ | 【映画】『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』を見た »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ