« 【映画】『ターミネーター3』再見 | トップページ | 【趣味?】『神羅万象チョコ』[王我羅旋の章]収集 »

2010年2月 6日 (土)

【書籍】『煌夜祭(こうやさい)』読破

 「多崎礼(たさき・れい)」著、「第2回C★NOVELS大賞」受賞の【ファンタジー】小説です。

~~~
 人と魔物が暮らす世界、舞台は十八個の島・・・・・・王島「イズー」と中心に輪状、そして運動する島々が舞台。
「語り部」により語られる人と魔物の悲劇の話──連作短編にて描かれる数々の話と謎が最後の最後に"カチッ"と嵌る。
「魔物が生まれてくる意味は・・・・・・」から始まり、『すべてのことには意味がある』と。
~~~

 率直に言うと『「賞を受賞しやすい作品」だなぁ』とまず感じました。(連作短編→最後に"カチッ"パターンの受賞は王道!?。)
ただ、決してそれだけではなく確かに『すべてのことには意味がある』に到達するまでの数々の物語はとても印象に残りました。
 受賞作という事で気にはなっていたのですが、『「語り部」が集り、夜明かしで魔物に関する物語を語り合う』作品という事で、なかなか読むのに踏み切れなかったのですが・・・・・・。(心躍る冒険モノが好きなだけに・・・・・・。)

 最近は【ファンタジー】というと剣・魔法・冒険の偏った作品ばかり読んでいたので、(趣の異なる)本作品は一服の清涼剤となりました。

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『ターミネーター3』再見 | トップページ | 【趣味?】『神羅万象チョコ』[王我羅旋の章]収集 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『煌夜祭(こうやさい)』読破:

« 【映画】『ターミネーター3』再見 | トップページ | 【趣味?】『神羅万象チョコ』[王我羅旋の章]収集 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ