« 【アニメ・ゲーム】1月1日(金)~1月2日(土)雑記 | トップページ | 【書籍】『デルフィニア戦記 第Ⅰ部 放浪の戦士3・4』再読 »

2010年1月 3日 (日)

【書籍】『クラッシュ・ブレイズ 夜の展覧会』読破

 「茅田砂胡(かやた・すなこ)」著、人外トリオ(!?)「ルーファ」&「リィ」&「シェラ」と最強夫婦「ケリー」&「ジャスミン」(+最速「ダイアナ」)が繰り広げる騒動 or 活躍を描くシリーズ第九弾です。
"ネタ"が尽きないなぁ──今回は三百年前に描かれた「ルーファ」の絵である『暁の天使』を巡り、「リィ」&「シェラ」、加えて「リィ」の"生みの父親"「ヴァレンタイン卿」が大暴れです。

~~~
 画家「ドミニク」の最高傑作である絵画『暁の天使』。
その作品について「ドミニク」の奇妙な遺言あり・・・・・・この絵は「まだ見ぬ"黄金と翠緑玉の君"に贈る」と。
内容を知った「リィ」はこれは「自分の絵だ」と手に入れようと暴走(!?)・・・・・・しようとする前に絵が偽物にすり返られる事件が発生。
奪還に乗り出した「リィ」・珍しい息子の頼みに小躍りで協力する「ヴァレンタイン卿」、果たして絵は何処──。
~~~

 流石、著者──「ヴァレンタイン卿」など脇役の活躍も見逃さない、次は主要メンバ以外にどの人物が意外な"活躍"を見せてくれるのかも楽しみになりました。

『クラッシュ・ブレイズ 嘆きのサイレン』
『クラッシュ・ブレイズ スペシャリストの誇り』
『クラッシュ・ブレイズ ヴェロニカの嵐』
『クラッシュ・ブレイズ パンドラの檻』
『クラッシュ・ブレイズ オンタロスの剣』
『クラッシュ・ブレイズ ソフィアの正餐会』
『クラッシュ・ブレイズ 大峡谷のパピヨン』
『クラッシュ・ブレイズ ミラージュの罠』

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】1月1日(金)~1月2日(土)雑記 | トップページ | 【書籍】『デルフィニア戦記 第Ⅰ部 放浪の戦士3・4』再読 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『クラッシュ・ブレイズ 夜の展覧会』読破:

« 【アニメ・ゲーム】1月1日(金)~1月2日(土)雑記 | トップページ | 【書籍】『デルフィニア戦記 第Ⅰ部 放浪の戦士3・4』再読 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ