« 【書籍】『GOSICK─ゴシック─』読破 | トップページ | 【映画】『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を見た »

2009年12月 8日 (火)

【アニメ・ゲーム】12月5日(土)~12月7日(月)雑記

 久しぶりにゲーセンへ(目的のお店開店までの時間つぶしに)・・・・・・『ストリートファイターⅣ』・「ザンギエフ」でプレイしました。
自宅のノートパソコンはスペック不足にて若干スローで楽しんでいる『ストⅣ』なので、「通常のスピードではCPU戦に苦戦するかなぁ。」と思っていたらノーミスでクリア。
自宅より楽にクリアできました・・・・・・まあ、[PC]だけパッドでプレイしている為、本来のレバー&6ボタンでの格闘ゲームプレイだった点が影響したかも。
エンディングに関しては闘い前のデモと同様に3Dでないのであれば、「無理にアニメ化したPC版よりアーケードの方がいいなぁ。」と感じました。
 今回、自宅PCが再びアーケードをプレイして違和感を感じる程の遅さではない事を再認識できたし、"動き"がじっくり見れる/楽しめる点で自宅はこのままでいいかな・・・・・・新しいOSも気になりますが、しばらくは現状維持で。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[09/12/05(土)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
G ラジルギ DC 【ピックアップ】参照。
G アンダーディフィート DC
G 斑鳩 DC
A グイン・サーガ 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話 vs.[灰色ザル],傭兵との出会い。
第3話 [煙とパイプ亭]・・・早い退場。
第4話 姫様追撃。
第5話 よく捕まるなぁ。
第6話 5千vs.1万5千。
第7話 ノーマンズランドの恐ろしさ,[イド]大暴れ。
第8話 勝敗を決める巨人族探し。
G イースⅠ完全版 PC 【ピックアップ】参照。
G スプラッターハウス PC 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[12/05]

■『ラジルギ』[DC]
■『アンダーディフィート』[DC]
■『斑鳩』[DC]
 いつか縦置き可能なモニタを買うまではと思い、プレイを渋っていた縦スクロールシューティング・・・・・・ついに縦画面でプレイです、部屋の置き場所がきついけど。
中古のS端子入力あり&90°回転可能な台付きモニタを見つけて購入、残念ながらサウンド入力はなく、加えていざ縦でプレイすると「あれっ、さかさま」。
結局、台は外して立て掛けてプレイです。(ありがたい事に台から取り外し可能でした。サウンドは変換→ヘッドホン接続です。)

 やはり「タテ」はいいなぁ、特に『ラジルギ』はやっと小さかった文字が見えるように。
一番、感動したのは『アンダーディフィート』、迫力&臨場感が大幅アップ!!。
『斑鳩』はプレイに気をとられて、画面を楽しむ余裕がなかった・・・・・・属性変更、忙しい。

■『グイン・サーガ』
 【新番組】です。
原作小説はどこまでの話まで書いてあったか分かりませんが、分厚い愛蔵版を読んだ事があります。
【アニメ】でどの部分まで放送するか分かりませんが、26話分ぐらいの構成ならば既に小説で読んでいる部分に該当するのではと思います。
ただ、大昔に読んだので【アニメ】はとても新鮮──こんなにファンタジー、ファンタジーした作品だっけと"記憶混乱中"です。

■『イースⅠ完全版』[PC]
 『~Ⅳ』[PS2]をプレイしている中、「セガサターン」でクリアした『~Ⅰ・Ⅱ』は、当初再びプレイする気はなかったのですが・・・・・・。
ストーリー・設定を再認識する為と既に最新ではなくレトロハードでもない[PS2]だと諸々(グラフィック・ロード時間etc)"中途半端"に感じて進捗が滞っている『~Ⅳ』に代わり、プレイを決意しました。
 細かな"芸"が光り、操作感が良く、サクサク進みます。

■『スプラッターハウス』[PC]
 【ホラーアクションゲーム】です。
昔、おそらくアーケードで見かけてとても気になりプレイしたかった作品・・・・・・でも、所持しているハードへの移植がなくて。
今回、プレイして《記憶通り》だった事にまず大きく驚きました。
普通、昔の記憶はあまり当てにならない事が多かった(美化していた事が多かった)のですが──本作は期待した通り。

表.[09/12/06(日)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
- K-1 WORLD GP 2009 09/12/05 【ピックアップ】参照。
A 天体戦士サンレッド2 第10話 【ピックアップ】参照。
A 生徒会の一存 第10話 【ピックアップ】参照。
A グイン・サーガ 第9話 [グイン],[ラゴン]の勇者と対決;[マルス]壮絶,最後。
第10話 総攻撃,2千vs.8千;ピンチに傭兵カムバック,そして[グイン]帰還。
A テガミバチ 第10話 【ピックアップ】参照。
A キディ・ガーランド 第8話 [GTO]25年目イベント前;敵方[Gソサエティ]の様子披露。
A CANAAN 第5話 [ボナー]の"そうッス"[ユンユン]との出会い。
第6話 対テロ国際会議・・・占拠,[ウーアウィルス]の恐怖。
第7話 まるで[マトリックス]。
第8話 色が見えなくなった[カナン];恐怖→緑,空腹→灰,殺意→青。
第9話 [ボナー]の薬はオンリーワン;ウィルスの副作用を利用した実験とは・・・。
第10話 元凶・・・[フラワーガーデン計画]の[ファクトリー]へ。
第11話 基地壊滅;狂人(!?)[リャン]死す。
第12話 "あの日"の繰り返し!?,vs.[アルファルド]→黒髪[カナン]。
第13話 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[12/06]

■『K-1 WORLD GP 2009』[スポーツ番組]
 まさに"K"のラッシュが見られた試合ばかりでした。

○「ルスラン・カラエフ」vs.「バダ・ハリ」
 早い攻防から2ノックダウン・・・・・・成長を見せつけた試合でした。

○「アリスター・オーフレイム」vs.「エヴェルトン・テイシェイラ」
 膝一閃!!。

○「ジェロム・レ・バンナ」vs.「セーム・シュルト」
 番長GP引退!?、キックで無念・・・・・・2ノックダウンで勝敗決す。

~早い試合でも内容は十分、まさに「K.O.」の嵐!!~

○「エロール・ジマーマン」vs.「レミー・ボンヤスキー」
 キック&「ズバッ」とカウンター・パンチ!!。

~リザーブ試合も見所満載~

○「ピーター・アーツ」vs.「グーカン・サキ」
 「サキ」選手の「コンビーネーション」が良かったのですが、流石「アーツ」選手。

~一体、誰が勝つんだと最後までハラハラ~

○「アリスター・オーフレイム」vs.「バダ・ハリ」
 まさにPowerの闘い、パンチ・キックがブンブン、ダウン決着。

○「レミー・ボンヤスキー」vs.「セーム・シュルト」
 三連覇同士の闘い──波乱の内容になるかと思ったのですが初戦のダメージがきつかったかな。

○「セーム・シュルト」vs.「バダ・ハリ」
 どっちだ~!!、勝敗が全く読めない闘い。
リーチvs.長身、パンチ、ハイキックの攻防・・・・・・怪物復活、ストレートが決まる。

■『天体戦士サンレッド2』
 どれもコテコテながら、意外とツボに嵌りました。
・「パンダ」<「ウサコッツ」・・・・・・可愛さで勝利。
・「ヒーローレーダー」にて「レッド」を急襲するも・・・・・・。
・「ヨコハマサンド」→「シューマイ」挟んだだけって・・・・・・。
・「超池メン:ツノンガ」登場──今後も見てみたい。
・「めん吉」の「行けメン」(ラーメン紀行)復活。

■『生徒会の一存』
 「碧陽祭」(学園祭)ですが、いつも通りの内容──生徒会室で妄想展開。
「ケンイチ・サーガ・ファイナル」、うんたらかんたら、以下省略・・・・・・などなど。
「ガクエンジャー・シープ」(もきゅ~)、謎の言葉「ぽっこんちょ」登場など小ネタ盛り沢山です。

■『テガミバチ』
 「車椅子の雌豹」本領発揮・・・・・・「ゴーシュ」の味覚、「ゲロマズ・スープ」の秘密が明かされる。
「ゴーシュ」が母親の記憶を失った、そして「シルベット」が生まれた12年前、人工太陽が瞬いた日・・・・・・そして「ラグ」の生まれた日、果たして関連は!?。

■『CANAAN』
 【最終回】です。
"ありのままを見つめろ"で白髪「カナン」逆転です。
最後に「ユンユン」も活躍し「守られる≠隣に立つ≠寄り添う」を目指す「マリア」を救出です。
 当初、ただのドンパチ・アクション作品と思っていたのですが・・・・・黒白二人の「カナン」登場で、成る程、納得のタイトルです。

表.[09/12/07(月)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
G レイヤーセクション SS 縦モニタ,やはり迫力が違う。

【ピックアップ】[12/07]
特になし。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『GOSICK─ゴシック─』読破 | トップページ | 【映画】『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を見た »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】12月5日(土)~12月7日(月)雑記:

« 【書籍】『GOSICK─ゴシック─』読破 | トップページ | 【映画】『ハリー・ポッターと謎のプリンス』を見た »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ