« 【書籍】『クラッシュ・ブレイズ ヴェロニカの嵐』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】11月10日(火)~11月16日(月)雑記 »

2009年11月15日 (日)

【書籍】『掘割で笑う女 浪人左門あやかし指南』読破

 「輪渡颯介(わたり・そうすけ)」著、《時代劇+怪談+推理》の第38回「メフィスト賞」受賞の【推理小説】です。
描いている期間が長く、登場人物が入り乱れるわで読み始めは「大丈夫かな?」と思いましたが、杞憂でした。

 様々な怪談話からどう発展するのかと思ったら、「闇討ち」。
 10年後、再び「闇討ち」、そして「闇討ち」関係者達が次々と殺害される事件が発生──。

最後に怪談に秘められた真相が「ビシッ」と決まる点と適度に挟まれる「剣戟」が冴えています。

怪談を聞くこと/話すことが好きな浪人「左門」と、一時期、「左門」に剣の指導を受けた腕の立つ「甚十郎」コンビの活躍──「左門」のせいで「甚十郎」はめっきり幽霊話には臆病者になっていますが。
またまた楽しみなシリーズが出てきたなぁ、"読み"が追いつかないよ。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『クラッシュ・ブレイズ ヴェロニカの嵐』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】11月10日(火)~11月16日(月)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『掘割で笑う女 浪人左門あやかし指南』読破:

« 【書籍】『クラッシュ・ブレイズ ヴェロニカの嵐』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】11月10日(火)~11月16日(月)雑記 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

リンク