« 【ゲーム】『イースⅥ─ナピシュテムの匣─』開始 | トップページ | 【映画】『ヴィレッジ』を見た »

2009年11月22日 (日)

【書籍】『輪環の魔導師6 賢人達の見る夢』読破

 「渡瀬草一郎(わたせ・そういちろう)」著、黒猫の姿に変えられてしまった闇の魔法使い「アルカイン」・伝説の魔導具を宿す薬師「セロ」・「セロ」一直線のお嬢様「フィノ」達の旅路を描く【ファンタジー】小説です。
魔族に乗っ取られた「エルフール王国」を解放し、新章開始なのですが、まずは一息で「ほのぼの」&「フィノ」暴走展開が楽しめるかなと思ったら──

・内乱地での魔族活動(新しい強力な魔族が誕生!?)
・「六賢人」(※)達の会合
・「アルカイン」達を支援する「楽人:シェリル」とは

に頁が割かれて、前述の期待の展開は少し・・・・・・いきなり「バトル」、危機展開です。
伝説の魔導具「還流の腕輪」を巡り、「六賢人」間にも不穏な雰囲気──「聖教会所属、第十八遊撃強襲部隊、"ロンドロンド騎士団"」強襲です。

※「アルカイン」の師「魔人:ファンダール」は行方不明、「聖人:クラニオン」・「楽人:シェリル」・「武人:ホウジョウ」・「工人:ナボール」・「竜人:カルドラ」

 新章に相応しい、今後の展開が気になります。
でも、本作品の一番の見所は巻末のこれまでのあらすじを説明する「アルカインの冒険報告書」──ではなくて、「フィノのセロ観察日記」!!
まあ、日記では幾分、本編中より控えめでしたが・・・・・・(自分を見る目は甘いらしい)。

前作までの感想へのリンク

『輪環の魔導師 闇語りのアルカイン』
『輪環の魔導師2 旅の終わりの森』
『輪環の魔導師3 竜骨の迷宮と黒狼の姫』
『輪環の魔術師4 ハイヤードの竜使い』
『輪環の魔術師5 傀儡の城』

(記:スッタコ小僧)

« 【ゲーム】『イースⅥ─ナピシュテムの匣─』開始 | トップページ | 【映画】『ヴィレッジ』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『輪環の魔導師6 賢人達の見る夢』読破:

« 【ゲーム】『イースⅥ─ナピシュテムの匣─』開始 | トップページ | 【映画】『ヴィレッジ』を見た »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ