« 【アニメ・ゲーム】10月11日(日)~10月15日(木)雑記 | トップページ | 【書籍】『パラダイス・クローズド THANATOS(タナトス)』読破 »

2009年10月21日 (水)

【映画】『バンテージ・ポイント』を見た

 「デニス・クエイド」さんは久しぶり、「フォレスト・ウィッテカー」さんは最近良く見るなぁ──【アクション&サスペンス映画】です。
《複数の視点から・・・》といったキーワードで、とても気になっていた作品です。

 のっけから"やってくれます"。

 スペインのサマランカ、マヨール広場でアメリカ合衆国大統領の演説のテレビ中継。
そして、銃声!!──倒れる大統領、恐怖に怯えながら懸命にレポートする女性、爆発──そして・・・。

◆事件23分前へ。
 大統領を護衛する一人の男「トーマス・バーンズ」(「デニス・クエイド」)。
 身を挺して大統領を庇った"後遺症"からまだ立ち直りきれていない。
 壇上からの警備にて、向かいの建物のカーテンが怪しく揺れるのに気づくが・・・・・・。
 銃声→爆発、犯人捜査の為、テレビ中継者に乗り込む。
 そこで見たモノは──。

◆事件23分前へ
 ・・・
◆事件23分前へ
 ・・・
◆事件23分前へ
 ・・・

と事件に関わった/遭遇した複数人の人々の視点で事件が描かれ、刻々と事態(時間)は次のステージへ進む。
途中途中の視点で意外な展開・真相を煌かせながら、最後の「◆事件23分前へ」からの"グローバル視点"で明らかに、そして"決着する"。

久しぶりに退屈せず、最後まで"かぶりつき"とは大袈裟ですが、視聴する事ができました。(最近は疲れのせいもあるけど、映画一本・休み休み視聴をする事が多くて。)

 《複数の視点から・・・》が"キーワード倒れ"とならず、「次はどうなるのか。」と緊迫感を持続&生み出していました。
また、"派手・派手・毒々しいアクション"に少しうんざりしていた私には、本作の普通(!?)のアクションが久しぶりで心地よかったです。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】10月11日(日)~10月15日(木)雑記 | トップページ | 【書籍】『パラダイス・クローズド THANATOS(タナトス)』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『バンテージ・ポイント』を見た:

« 【アニメ・ゲーム】10月11日(日)~10月15日(木)雑記 | トップページ | 【書籍】『パラダイス・クローズド THANATOS(タナトス)』読破 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ