« 【映画】『スターシップ・トゥルーパーズ3』を見た | トップページ | 【書籍】『推理小説』読破 »

2009年9月24日 (木)

【映画】『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を見た

 「デビッド・フィンチャー」監督+「ブラッド・ピット」主演で贈る"容貌的に普通の人とは逆に"生きた男を描く【ヒューマンドラマ】です。
まあ、見た感想からは

~「フィンチャー」監督版『フォレスト・ガンプ』~

「ベンジャミン」(「ブラッド・ピット)と「デイジー」(「ケイト・ブランシェット」)の【恋愛史】となっていますが・・・・・・。
「フィンチャー」監督独特の色合い(暗さ?)で味付けした映像で、話的には意外な程"奇抜な点"はなかったなぁ・・・・・・"設定"の割りには。
そこで人生について《最後は同じだが辿る道が違うだけだ》という事を表現したかったのかもしれませんが──。

 2時間30分以上、特に目立った展開・盛り上がり・結末がないまま進みましたが、『フォレスト・ガンプ』と同じで"まったり"最後まで見れました。

~~~
 第一次世界大戦終了後のアメリカ・・・・・・。
ボタン工場を商う「バトン」氏の妻が子供を産んで死亡。
失意に沈む「バトン」氏を襲う更なる衝撃・・・・・・生まれた赤ん坊の顔を見て打ち震える。
思わず抱いて外へ走り出し、とある家の前に赤ん坊を──。

 80代の老人の疾患・状態を抱えて生れ落ちた赤ん坊・・・・・・人とは逆に年々若返るその人生とは。
~~~

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『スターシップ・トゥルーパーズ3』を見た | トップページ | 【書籍】『推理小説』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を見た:

« 【映画】『スターシップ・トゥルーパーズ3』を見た | トップページ | 【書籍】『推理小説』読破 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

リンク