« 【アニメ・ゲーム】7月27日(月)~8月1日(土)雑記 | トップページ | 【映画】『ドラゴンヘッド』を見た »

2009年8月 3日 (月)

【書籍】『水上のパッサカリア』読破

 「海野碧(うみの・あお)」著、第十回日本ミステリー文学大賞新人賞受賞作──中身は冷温かい【ハードボイルド】です。

何やら秘密ありげな中年男の視点(一人称)で描かれる物語──。
亡くなった同棲相手の回想から、次第に《男の正体》、そして事件が始まる展開です。

~丁寧なのは良いが、ちょっと緻密すぎる~

謎ではなく、描写が・・・・・・。
遊びがなく、読むのに少し疲れる感じがします。(まあ、最近「ライト」な作品ばかり読んでいた影響もあるかな。)

ちょっと【ハードボイルド】にはパンチが足りなかったです。
加えて、【謎(トリック)】を期待して手にとった作品だけに系統が外れて、「ガックリ」。(久々に骨太の謎解きが楽しみたかったので、○○受賞作など惹かれたので──。)

 まあ、意外な内容/話だったと言う点は、多少の驚きがありました。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】7月27日(月)~8月1日(土)雑記 | トップページ | 【映画】『ドラゴンヘッド』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『水上のパッサカリア』読破:

« 【アニメ・ゲーム】7月27日(月)~8月1日(土)雑記 | トップページ | 【映画】『ドラゴンヘッド』を見た »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ