« 【アニメ・ゲーム】8月23日(日)~8月29日(土)雑記 | トップページ | 【映画】『デトロイト・メタル・シティ』を見た »

2009年8月31日 (月)

【書籍】『スナイパーズ・アイ 天命探偵 真田省吾2』読破

 「神永学(かみなが・まなぶ)」著、【天命探偵】とありますが特に特殊技能はない正義感&無鉄砲がとりえの好青年「真田省吾」が活躍する【推理小説】です。
凄いのは「真田」の周り・・・

前作でなくなったと思いきや・・・"人の死を予知夢でみる"能力発動、車椅子の少女「中西志乃」
・元刑事で「真田」の務める探偵社の所長「山縣」の"名推理"

の二人が事件の【発端】と【解決】に大いに力を奮います。
もちろん、「真田」の行動力が「予知された運命」を変えるのですが──。

また、《王道》とも言うべき下記の人物を加えています。

・紅一点、「真田」を巡り「志乃」と敵対!?「池田公香」
・現役刑事で時に協力、「柴崎功治」

今回は「山縣」の元上司からの依頼で娘を恋人に託していなくなった男性の捜索依頼です。

~男性は数年前の立て籠もり事件にて妻をなくしている警察の狙撃手──「自分があと少し引き金を引くのが早ければ・・・・・・」~

事件の復讐か、それとも「撃てない」警察への警鐘か──やがて浮かび上がってくる罠の数々とは。

 「神永」節とでも言うのでしょうか、とにかく「スラスラ」と読み進めて短時間で読み終わってしまう。
本の大きさに比べて活字が大きく、余白も大きいのでボリュームが少ないのも関係していますが、でも決して描写不足とは感じません。

本シリーズは最初は主人公に特殊技能がない点がちょっと物足りないなぁと思っていたのですが、前述の人物達が《チーム》なんだと認識するにあたり物足りなさは埋まりました。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】8月23日(日)~8月29日(土)雑記 | トップページ | 【映画】『デトロイト・メタル・シティ』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『スナイパーズ・アイ 天命探偵 真田省吾2』読破:

« 【アニメ・ゲーム】8月23日(日)~8月29日(土)雑記 | トップページ | 【映画】『デトロイト・メタル・シティ』を見た »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ