« 【映画】『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】5月31日(日)~6月5日(金)雑記 »

2009年6月 5日 (金)

【書籍】『クラシックシリーズ5 千里眼の瞳 完全版』読破

 「松岡圭祐(まつおか・けいすけ)」著、臨床心理士「岬美由紀」が活躍するシリーズ第5弾です。
前作から《雰囲気一変》・・・・・・成る程、各巻色々趣向を凝らしているんだなあ。

 本作では

(1)宿敵との決着
⇒今までの展開からするといやに「あっさり」ですが、そこが「岬」の成長を感じさせる。

(2)新たな【敵(!?)】【達(!?))】との遭遇
⇒敵か味方か・・・・・・新たな人物、そしてついに姿を見せた人物と。

(3)自衛官時代の「岬」、自衛官をやめた事件(過去の回想)

と色々詰め込まれている中、特に(2)は色々考えさせられる展開──いつもと比較して全体的に《静か》ながらも読後の余韻が長く続く内容となっています。
(まあ、もちろん「岬」のお約束!?──いつもの超人的な活躍もあります。あまりのヒーローっぷりにちょっと苦笑・・・・。)

 本作にて

■いくらか人間味溢れる人物に戻ってきた(!?)「岬」
⇒若干、読者から離れ気味だった超人が少し親しみ易く。

■更に(心も)強くなった「岬」、今後の大活躍が楽しみ
⇒どんな強敵、事件が待ち受けるのか期待大。

話的には「ひと休憩」なのですが、次巻への期待を大きく煽る作品となっています。(【ナイス送りバント】といったところでしょうか。)

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】5月31日(日)~6月5日(金)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『クラシックシリーズ5 千里眼の瞳 完全版』読破:

« 【映画】『ヘルボーイ ゴールデン・アーミー』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】5月31日(日)~6月5日(金)雑記 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク