« 【書籍】『魔界ヨメ! 第3巻 堕ちた学園』読破 | トップページ | 【アニメ】『冥王計画ゼオライマー』を見た »

2009年5月 5日 (火)

【映画】『プレステージ』を見た

 「クリストファー・ノーラン」監督、「クリスチャン・ベール」&「ヒュー・ジャックマン」共演で贈る

 【ヒューマン・ドラマ】?、【サスペンス】!?、えっ最後に「こう来るか」【○○】

映画です。

 最後の「タネ明かし」には確かに吃驚・・・・・・でも感心するのとは別で、私は「ズコーッ」(苦笑付き)でしたが。

 この連休は「ここぞ」とばかりにレンタルで色々借りています。
本編始まり前の新作情報などにて見たい映画がまた色々と出てきたのですが、本作は該当しません。
別の作品を借りに行った時、かなりの本数が置いてあったのですが全て貸し出し中で「そんなに人気があるのか。」と気になっていた作品です。
(今回、借りた時は、かなりの本数が既に返却されていました。ただ、重なっただけかな。)

 私の最終的な感想は前述通り、さて見ている間は「意外と暗い作品」で吃驚。
ちゃんと「あらすじ」を読んでいなかった為かな、

 《天才マジシャン同士の騙し合いかと思いきや、互いに邪魔する陰険な対決》

まあ、ある事故からの【復讐劇】なのですが《やられたら、やり返す》、そしてそれを貫き通す展開は正直、キツイ。

 マジックは3つのパートに分かれる

 【確認】・【展開】・【偉業(プレステージ)】

【偉業】を目指す2人の若いマジシャン、"教授"(「クリスチャン・ベール」)と"偉大なダントン"(「ヒュー・ジャックマン」)。
そして、【偉業】には【犠牲】が付き物。

 ある事件を境に2人の中は決裂、「ライバル」を通り越して既に「仇(/敵)」に・・・・・・。
最終的には

 世紀の《瞬間移動》のマジックを巡って、2人の最後の、まさに生死を懸けた《闘い》

果たして結果は如何に──。

 マジックの「タネ明かし」を【映画】で明かしてしまうとマズイのでは・・・・・・と思いましたが、前述のように最後は【○○】なので、ご安心を!?。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『魔界ヨメ! 第3巻 堕ちた学園』読破 | トップページ | 【アニメ】『冥王計画ゼオライマー』を見た »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『プレステージ』を見た:

« 【書籍】『魔界ヨメ! 第3巻 堕ちた学園』読破 | トップページ | 【アニメ】『冥王計画ゼオライマー』を見た »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク