« 【映画】『プレステージ』を見た | トップページ | 【映画】『地球が静止する日』を見た »

2009年5月 5日 (火)

【アニメ】『冥王計画ゼオライマー』を見た

 「八卦ロボ」と呼ばれる8体のロボが闘い合う【ロボットアニメ】です。

う~ん、でも見ていると【ロボットアニメ】というより『仮面ライダー』を思い出しました。
【特撮ヒーロー】モノ!?・・・・・・まあ、典型的な「正義の味方」ではない点が《(大人の)苦味》を効かせていますが。

話も最後まで見ると結局、【悪の組織の内輪もめ】・・・・・・最近、色々なパターンが出尽くしているので珍しくはない作品となってしまっています。

 ロボットの戦いも「天」の「ゼオライマー」の強さが圧倒的
 敵のロボットもその形態および攻撃方法があまり変わり映えがせず・・・・・・

でも色々と詰め込まれており、微妙なテイストが楽しめた作品だったかな。(「タッタカ」話が進むので、ダレる事はなかった。)

~~~
 悪の組織が開発した8体のロボット・・・・・・
それぞれ
「山」、「火」、「水」、「地」、「風」、「月」、「雷」、「天」。
を司る。
「天」のロボット「ゼオライマー」は開発者が盗み出して逃亡し、十何年。
悪の組織が動き出した時、「ゼオライマー」のパイロットとなる青年の周囲にも異変が・・・・・・。
~~~

パイロット席に座ると性格が豹変する主人公、「ゼオライマー」は男女2人乗り、そして怪しげな女性パイロットと。
仮面を付けた敵パイロット、何やら謀叛を起す気配の敵パイロット・・・・・・などなど。

定番のようでありながら、実際は微妙に《ずらしている》感を味わう事ができました。(成否は別として。)

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『プレステージ』を見た | トップページ | 【映画】『地球が静止する日』を見た »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ】『冥王計画ゼオライマー』を見た:

« 【映画】『プレステージ』を見た | トップページ | 【映画】『地球が静止する日』を見た »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク