« 【アニメ・ゲーム】4月21日(火)~4月25日(土)雑記 | トップページ | 【書籍】『山猫』読破 »

2009年4月26日 (日)

【映画】『007 ムーンレイカー』を見た

 「ロジャー・ムーア」主演の英国諜報員「ジェームズ・ボンド」の活躍を描く【SF・アクション】、付け加えるなら【サイレントコメディ】!?です。

「ロジャー・ムーア」編は《笑い》を狙っているのか・・・・・・私は好きだなあ、この《ノリ》。
定番の敵役、既に人間を超えている不死身の殺し屋「ジョーズ」(「リチャード・キール」)、ギミック満載の秘密兵器(今回は水陸両用の「ゴンドラ」に失笑)、そして定番の《オチ》と

 確かにアクション満載なのですが、《笑い》が優る作品となっています。
また、他作品を意識しているのでしょうか、『未知との遭遇』・『スターウォーズ』などなどを思い起こさせる演出が盛りだくさん・・・・・・特に宇宙でのレザー光線銃(?)の打ち合いは苦笑いしっぱなしで見ていました。

 スペースシャトル「ムーンレイカー」を飛行機(ボーイング)で空輸中、何者かに奪取される事件が発生。
「007」はまず空からの大アクションから、本部に戻り事件の捜査開始です。
 シャトルの開発元へ潜入すると「当たり」、何やら怪しげな社長「ドラックス」と不穏な雰囲気ありです。(ところで、お付の日本人らしき助手の出番はあれだけ!?。)
そこで今回のボンドガール「グッドヘッド博士」(「ロイス・チャイルズ」)に出会います・・・・・・博士も何やら怪しい挙動。
 果たして事件の裏には一体どんな陰謀が・・・・・・。

「ツッコミ」どころ満載の映画ですが、《正直、そこがとても楽しい》です。
「ロジャー・ムーア」演じる「ボンド」の女好きにて、子供向けではありませんが・・・・・・。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】4月21日(火)~4月25日(土)雑記 | トップページ | 【書籍】『山猫』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『007 ムーンレイカー』を見た:

« 【アニメ・ゲーム】4月21日(火)~4月25日(土)雑記 | トップページ | 【書籍】『山猫』読破 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ