« 【書籍】『血吸村へようこそ』読破 | トップページ | 【書籍】『死神の精度』読破 »

2009年3月26日 (木)

【書籍】『まだ殺してやらない』読破

 「蒼井上鷹(あおい・うえたか)」著、なんて物騒なタイトル・・・・・・【推理!?、サスペンス】小説です。

 被害者を《じわじわ》と殺す残忍な手口の連続殺人犯「カツミ」。
 「カツミ」逮捕後も妻を殺された小説家「瀧野」周りからは脅威が去らない・・・・・・犯人は別にいるのか!?。

 著者の作品は短編集しか読んでおらず、長編は初めてです。
なので、期待と不安が半々にて読み始めました。

 初めは別事件の解決&推理を盛り込んで、この調子で《短編のように(メインの事件だけでなく色々な事件を交えて)》最後まで話を引っ張っていってくれるのも良いかなと思ったのですが・・・・・・。
一本軸にした途端に「ダレて」きました。
また、色々と登場人物の視点が変わるのは良いアクセントなのですが、どうも【見え方】が足りないような。

 そして犯人&動機・・・・・・こちらも長編として引っ張ったわりには──。
大掛かりなトリックなどはない作品だけに意外な犯人・意外な動機・意外な結末がないと最後まで読んできて報われない。

 ちょっと残念な結果となりました。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『血吸村へようこそ』読破 | トップページ | 【書籍】『死神の精度』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『まだ殺してやらない』読破:

« 【書籍】『血吸村へようこそ』読破 | トップページ | 【書籍】『死神の精度』読破 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ