« 【アニメ・ゲーム】2月21日(土)~2月23日(月)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】2月24日(火)~2月28日(土)雑記 »

2009年2月28日 (土)

【書籍】『クラシックシリーズ2 千里眼 ミドリの猿 完全版』読破

 「松岡圭祐(まつおか・けいすけ)」著、臨床心理士「岬美由紀(みさき・みゆき)──その恐るべき洞察・観察力から【千里眼】と呼ばれる女性の活躍を描く第二弾・・・の《リメイク》です。

 いよいよ【書籍】にまで、《リメイク》商法が入ってきたか・・・・・・。

 私は前作については『~完全版』ではない作品を読んでいます。
「著者あとがき」によると本作を読んだらもう【元】へは後戻りできないようです・・・・・・登場人物の性格、今後の展開、既に二作目にて【元】では出会っていない二人が出会っているなどから。
『完全版』か・・・・・・おそらく【元】よりは色々と良くなっているのでしょう。
その間に創作した作品にて【ノウハウ】や【新しいアイディア】が反映されているだろうし・・・・・・。
ただ、《なくなったもの》も少なからずあるだろうと思います。

 さて、本題に入ります。

 相変わらずスケールが大きいなあ・・・・・・いきなりvs.「アパッチ」(攻撃ヘリ)に全面戦争突入の危機とは。
そして【千里眼】「岬美由紀」をも「その手の平」で動かす【悪の企業】・・・・・・。

『催眠──hypnosis』の時は「なるほど」と感じた事も本作になると「超人」としか言いようがない──まあ、素直に楽しみましたが。

う~ん、これ以上書きようがないなあ・・・・・・なんせまだ事件は解決していない。
ボリュームが少ないなあと思ったら、前作と異なり次の『~運命の暗示 完全版』へ続くの展開です。

 戦争突入の裏に【悪の企業】が動いているのに気づいたのは「美由紀」を含め、少数・・・・・・果たして、「止められるのか」、次巻に期待です。

~~~
 「著者あとがき」にて、映画の『ミドリの猿』は予算の関係か、全く企画意図及び著者の意図とは異なる作品となっているそうです。
しっかり【映像化】されていれば、とても見たかった作品なのですが──。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】2月21日(土)~2月23日(月)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】2月24日(火)~2月28日(土)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【アニメ・ゲーム】2月21日(土)~2月23日(月)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】2月24日(火)~2月28日(土)雑記 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク