« 【アニメ・ゲーム】1月4日(日)~1月5日(月)雑記 | トップページ | 【映画】『幻影師アイゼンハイム』を見た »

2009年1月 7日 (水)

【書籍】『安楽椅子探偵アーチー オランダ水牛の謎』読破

 「松尾由美(まつお・ゆみ)」著、【安楽椅子探偵】──そのものスバリ、喋る【椅子】が探偵役、【小学生】が助手を務める【推理小説】(連作短編集)の第二弾です。

設定は面白いのですがその内容は

 前作は事件の解答が《荒唐無稽》、
 今回は(発生した)事件の内容も《荒唐無稽》となりました。

上記より読み手側の《推理する意欲》を奪う作品・・・・・・残念ながら、私は前作と同様に本作品には《ついて》いけませんでした。

【小学生】が助手を務める設定だからでしょうか──

・助手である【小学生】の周りで発生する事件
・明るい作品を維持する⇒暗い内容・暗い結末になる事件を回避

の2点がネックか、まず事件の内容が──《破天荒》!?、無理矢理というより「キョトン??」

今作ではタイトルから分かるように「エラリー・クイーン」に倣い【国名シリーズ】となっていますが・・・・・・タイトルの作品以外はちょっと苦しいかな。

第1話 オランダ水牛の謎
第2話 エジプト猫の謎
第3話 イギリス雨傘の謎
第4話 インド更紗の謎
第5話 アメリカ珈琲の謎

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】1月4日(日)~1月5日(月)雑記 | トップページ | 【映画】『幻影師アイゼンハイム』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『安楽椅子探偵アーチー オランダ水牛の謎』読破:

« 【アニメ・ゲーム】1月4日(日)~1月5日(月)雑記 | トップページ | 【映画】『幻影師アイゼンハイム』を見た »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ