« 【書籍】『魔界ヨメ! 第2巻 コウモリ娘の血族』読破 | トップページ | 【書籍】『シャーロック・ホームズの思い出』読破 »

2009年1月 1日 (木)

【アニメ・ゲーム】12月31日(水)雑記

 あけましておめでとうございます。

 12月で【最終回】を迎えた【アニメ】、見始めると一気に見れるかなと思ったのですが。
少し溜めすぎたかな、中間部分では《区切れ》が良くて「続きが気になり一気に【最終回】まで見てしまった」という状態になりにくいです。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[08/12/31(水)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 屍姫 赫 第7話 変身・・・呪い付き[屍],カブト虫!?[ストロンガー]!?。
第8話 [水薙生]に異変,[契約僧]が死ぬと・・・。
第9話 人喰いビルにて[眞姫那]に助けられ,憧れる少女+[旺里]猫エピソード。
G リアルバウト餓狼伝説2 NEOGEO [崇秀]クリア,勝利ポーズの割りには爽やかなエンディング。
G サムライスピリッツ零SPECIAL NEOGEO 【ピックアップ】参照。
A 黒執事 第9話 【ピックアップ】参照。
第10話
A ヴァンパイア騎士Guilty 第5話 【ピックアップ】参照。
A 魍魎の匣 第5話 【ピックアップ】参照。
A 夜桜四重奏 第6話 【ピックアップ】参照。
- Dynamite!!~勇気のチカラ2008~ 08/12/31 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[12/31]

■『サムライスピリッツ零SPECIAL』[NEOGEO]
 「閑丸」にて挑戦開始、『~零』と平行してプレイしているので一部の必殺技の《コマンド違い》がネックになって、スタンダードキャラながら後回しにしてきたキャラです。
『~斬紅郎無双剣』でも既存のキャラと比較してあまり際立った点がないなあとあまり使用しなかったキャラですが・・・・・・いざ、使ってみると結構、面白い、特に《溜め技》【雨流れ狂落斬】が。

■『黒執事』
第9話:
 「タルボット」のいわく付きカメラを手に入れた「シエル」・・・・・・写した人物の一番恋しく思う【死者】を写す機能(?)付き。
上記カメラにて執事「セバスチャン」を写そうと【ズッコケ三人組(「バルド」・「フィニ」・「メイリン」)】に命じるのですが・・・・・・。
 【10秒の壁】、「黒[羊]」vs.上記「三兵士」撃沈──そして最後の手段にて写したけれども。
第10話:
 呪いの宝石「ホープのかけら」・・・・・・上記を巡り氷上マーケット「フロストフェア」にて氷像対決、もちろん優勝者は──。

さて、色々と今後に続く展開&新たな登場人物などがあり。

・【笑いのライバル】「アバーライン」警部(?)
・怪しい【人形(?)】
・巻き込まれそうな「エリザベス」
・おっちょこちょい(?)《シャンシャン》(鈴)の「ポーラ」

何か(大きな出来事が)起こりそうな気配です。
【ズッコケ三人組】が良い息抜き、そして今後「エリザベス」&「ポーラ」の活躍にも期待です──この面々については【ダーク】面からこれからもずっと離れていて欲しいのですが。
結構、予想を覆す展開が多いので《ドキドキ》です。

■『ヴァンパイア騎士Guilty』
 血の幻影を見る「優姫」、果たして「枢」と出会った10年前、消えている記憶の謎とは・・・・・・から、一気に【(愛の)告白】まで進展です。
学園の方も「零」の双子の弟「壱縷」が転校してくる、また前回の気になる【復活した(?)吸血鬼】の存在も気になる所です。
《シリアス》展開が続いて、ちょっと休憩が欲しいと思ったら《恋愛》展開が一気に炎上しました。

■『魍魎の匣』
 「千里眼」騒動──【探偵】「榎木津」が出てくるまでの【前置き】でした、「長っ」。
でも今回は【探偵】だけでなく、一気に【憑物落とし】、「京極堂」(屋号)まで登場です。
 「この世には不思議な事など何一つないのだよ、関口君。」
登場人物も揃ってきました。
皆、美形揃いに違和感はありますが、【BGM】など含めて雰囲気はバッチリです。

■『夜桜四重奏』
 兄との再会に揺れる「アオ」・・・・・・一方、「円神」に付き従う【半妖】が同じ【半妖】である「ことは」に接近。
《堕ちなかった》「ことは」、「ヒメ」と出会った過去とは──。
偶には【明るい話】が少し欲しい所──まあ話の中(一部)に【明るさ】がないわけではなく、エンディング後の【おまけ】にて「クスッ」となりましたが。
本編全体を通して【明るい】回があってもいいような・・・・・・。

■『Dynamite!!~勇気のチカラ2008~』[スポーツ番組]
 昨年までは放送前の特番などにてある程度【対戦カード】について知っていたのですが──。
今回は見ていなかった為、【CM】と【新聞】にて「あっ、こんな対戦カードが組まれているんだ。」と期待が膨らみました。
中には「なんだこれ!?」と思った【対戦カード】もありましたが。

・「ミノワマン」vs.「エロール・ジマーマン」
 今年、一躍知名度があがった「ジマーマン」選手、でも【寝技】への対応は──まだまだかな?。

・「坂口征夫」vs.「アンディ・オロゴン」
 リーチが長いというより伸びて当たるような印象を受ける「アンディ」選手のパンチ。
十字決め切れなかったなあ、残念──チャンスが一転です。

~《K-1甲子園・準決勝》~
・「日下部竜也」vs.「卜部功也」
 スピード早く、パンチ・パンチ・パンチ・・・・・・ロシアの速射砲を上回る速射砲合戦です。
いつ倒す・倒れるのかとハラハラする展開、見ているこっちが緊張で疲れました。

・「HIROYA」vs.「嶋田翔太」
 こちらも激しいパンチ合戦、前蹴りがいい感じに決まってもいましたが。

両試合とも凄い迫力でした、目が離せない試合目白押し。
~~~~~~~~~~~~~

・「佐藤嘉洋」vs.「アルトゥール・キシェンコ」
 「ローキック」vs.「パンチ」かと思いきや、こちらもパンチ合戦──どちらも形勢逆転は【パンチ】がキー、起死回生で勝敗がどちらに転ぶか最後までドキドキしました。
最後は「キシェンコ」選手が押し気味でしたが──。

・「桜井"マッハ"速人」vs.「柴田勝頼」
 カーン・・・ゴングと共に【飛んだ】→【受けた】と派手さでは一番、でも最後は目尻(?)を切りながらも冷静・的確な攻撃にて──決着。

・「所英男」vs.「中村大介」
 寝技─【腕】の攻防、回転・回転・・・・・・そして最後は【執念の十字】で決着です。

・「バダ・ハリ」vs.「アリスター・オーフレイム」
 「悪魔王子」って命名は酷すぎる気がしますが・・・・・・まさに【豪腕】の一発にて決着です。

・「武田幸三」vs.「川尻達也」
 久しぶりの「武田」選手。
 凄い圧力、アッパー、そして飛び蹴りまで出すのか──。

・「ボブ・サップ」vs.「キン肉万太郎」
 あの巨体を組み伏せてコントロールしていたのは凄い・・・・・・でも、最後の最後のあの怪力にしてやられてしまった。

・「ミルコ・クロコップ」vs.「チェ・ホンマン」
 「ホンマン」選手は自分から攻めないのですが、「ミルコ」選手の攻撃後に重圧を感じる反撃──でも基本的に【静】の試合でしたが、「インロー」一閃にて「あれっ」終了です。

~《K-1甲子園・決勝》~
・「HIROYA」vs.「卜部功也」
 「卜部」選手は冷静で「ビシッ」と的確な攻撃を繰り出していたと思います。
延長で判定決着・・・・・・う~ん、《スッキリ》とした決着が欲しかったなあ、判定は難しいよ。
~~~~~~~~~~~~~

・「武蔵」vs.「ゲガール・ムサシ」
 連打・連打・連打・・・・・・苦しくなり相手に抱きつく「武蔵」選手に浴びせられるブーイング。
なんか見ていて悲しくなりました。

・「青木真也」vs.「エディ・アルバレス」
 もう少し試合を見ていたかったけど・・・・・・寝技へ持ち込んで、決着です。

・「田村潔司」vs.「桜庭和志」
 動きは少ないが一発一発が重く、見ているこっちも《怖い》。
確かにあの体、三十九歳には見えないなあ。

・「メルヴィン・マヌーフ」vs.「マークハント」
 一瞬──「ハント」選手が猛突進したところに「マヌーフ」選手の豪腕炸裂です。

・「マイティー・モー」vs.「セーム・シュルト」
 えっ、元【最凶王者】の試合がハイライト扱い!?、いや1ラウンドでの早期決着でした。
「シュルト」選手、色々器用だなあ。

 《K-1甲子園》にて今後(数年先)の日本人選手の活躍も楽しみになってきました。
また、今回の試合で一躍、躍り出た選手・・・・・・今後の活躍が楽しみです。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『魔界ヨメ! 第2巻 コウモリ娘の血族』読破 | トップページ | 【書籍】『シャーロック・ホームズの思い出』読破 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】12月31日(水)雑記:

» 総合格闘技(MMA)の動画と速報.com [総合格闘技(MMA)の動画と速報.com]
石動(いするぎ)アキの、仕事抜きの趣味(格闘技の実践と観戦)のブログです。総合格闘技を中心とした格闘技の動画情報とスカパー(たまに生)観戦期、英語の勉強しがてら海外サイトで仕入れてきた日本未達の情報をお届けしていきます。 [続きを読む]

« 【書籍】『魔界ヨメ! 第2巻 コウモリ娘の血族』読破 | トップページ | 【書籍】『シャーロック・ホームズの思い出』読破 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

リンク