« 【映画】『ターミナル』を見た | トップページ | 【書籍】『タカイ×タカイ』読破 »

2009年1月31日 (土)

【映画】『山猫は眠らない3 決別の照準』を見た

 「トム・べレンジャー」主演、海兵隊、中年・・・・・・いやもう老年の凄腕スナイパー「ベケット」を描く【アクション】映画です。
う~ん、こんなシリーズだったけ、こんなに派手派手しく五月蝿い作品だったけ。
もっと【静】・・・・・・撃った後は違うけど、基本的に《静かなるアクション作品》と思っていたのですが。(記憶違い!?。)

連絡員となる「バイロン・マン」演じる刑事・・・・・・二丁拳銃&格闘バリバリ。
アクションシーンも変なストップモーション(スロー!?)で、逆に見にくく・・・・・・そこは「スラッ」と流すべきだと思う場面が多々ありました。
そりゃ、せっかく作ったアクションシーンをじっくり見せたいのは分かりますが・・・・・・。

 さて内容は、古傷により指が限界に近づいた【100万分の1を撃ち抜く男】「ベケット」上級曹長。
新たに与えられた任務(標的)は【かつての命の恩人】──。
再び【かつての戦場の地】へと赴く事になります。

ここまであまり良い感想は記載していませんが、最後の最後の【100万分の1の狙撃】にて、私の中では帳消し・・・・・・まあ、楽しめたかなという印象を残した作品となりました。

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『ターミナル』を見た | トップページ | 【書籍】『タカイ×タカイ』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『山猫は眠らない3 決別の照準』を見た:

« 【映画】『ターミナル』を見た | トップページ | 【書籍】『タカイ×タカイ』読破 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

リンク