« 【書籍】『シャーロック・ホームズの冒険』読破 | トップページ | ◆◆ゲームパッケージについて◆◆ »

2008年12月20日 (土)

【書籍】『心霊探偵 八雲 赤い瞳は知っている』読破

 「神永学(かみなが・まなぶ)」著、《生者は見えぬが死者が見える》特異な【赤い左目】を持つ大学生「斉藤八雲(さいとう・やくも)」の活躍を描く【推理小説】です。
3件の事件ファイルを収録した短編集となっています。

 「文芸社」の本を読みましたが、本の大きさの割には・・・・・・中の活字が大きくて、たった3編でボリュームが少なくすぐ読み終わってしまったのが残念です。
ただ、シリーズ続巻が多数でているので、今後しばらくは楽しめそうです。

 トラブルメイカー(?)「小沢晴香(おざわ・はるか)」が持ち込む・巻き込まれる幽霊が絡んだ怪奇事件をちょっと捻くれ者(?)「八雲」が、時には警察の「後藤(ごとう)」の協力を得て解決といった流れです。

本作はスタートの作品だからでしょうか、その心霊事象も

・廃屋でお化け
・トンネルでお化け
・友人の幻(?)が枕元で何かを・・・

といった<定番(?)>の契機でまず「小沢晴香」が事件に関わる/触れる事となります。

初めだからかレギュラーメンバが上記の3人と少なかった点が寂しかったです──ただ、意味深な「両目が赤い男」などの話も出てきたので今後の続編で(色々な謎が)明らか&(登場人物も増えて)賑やか(この作品には適さないワードですが)となるのでしょう。

 とにかく、私の中で新しく読み進めるシリーズが増えました。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『シャーロック・ホームズの冒険』読破 | トップページ | ◆◆ゲームパッケージについて◆◆ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『心霊探偵 八雲 赤い瞳は知っている』読破:

« 【書籍】『シャーロック・ホームズの冒険』読破 | トップページ | ◆◆ゲームパッケージについて◆◆ »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

リンク