« 【アニメ・ゲーム】12月29日(月)~12月30日(火)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】12月31日(水)雑記 »

2008年12月31日 (水)

【書籍】『魔界ヨメ! 第2巻 コウモリ娘の血族』読破

 「阿智太郎(あち・たろう)」著、魔界から押しかけ女房(しかも現在、二人)を貰う事になってしまった「人間界ヒョロ夫」こと「比宇間良夫(ひうま・よしお)」
「良夫」と二人の強大な力を持つ「ヨメ」達、

「通り名(ナルバ)」
・「魔界グラマラス美女」改め「魔界ヨメ」
・「魔界貧乳娘」改め「魔界コウモリ娘」

に加えて、前作と同様に上記二人から「良夫」を救おう(≒奪おう)と奮闘する同級生「園山花海(そのやま・はなみ)」

達が織りなす【ポップ&パワフルラブコメディー】第二弾です。

 著者の『トラジマ!』と比較して、ペースが早いなあ──。(筆がすすむのでしょうか。)

今回は短編三本と特別編一本にて楽しませてくれます、特別編は頁数こそ少ないですがインパクト大、また今後の展開に大きく影響する事象が待っています。(短編の一本においても今後、「良夫」に更なる受難を予想させる展開が。)

 【安定】しているなあ、奇抜ではなくどちらかと言うと【定番】(【王道】)の流れ(オチ含む)ながら、それでも《楽しめる》──読み手のこちらも《いつもの─》を期待してはいるのですが。

■「魔界ヨメから飛び出す! 逃亡ドクロ大騒動!!」
 「魔界コウモリ娘」里帰り中に夫婦の絆を深める為、「魔界ヨメ」が提案したのは・・・・・・【夫婦漫才】。
「なんでやねん!」──「良夫」のツッコミに満足のいかない「魔界ヨメ」、そこで魔界にて購入した恐るべきアイテム

 七つもの悪魔文明を滅ぼし姿を消した【魔具】──「アスモデウスの邪扇(じゃせん)」!!

・・・まあ、名前から分かるように見た目は「ハリセン」。
上記【魔具】にて「魔界ヨメ」をツッコんだ「良夫」でしたが・・・・・・。

「魔界ヨメ」に異変発生・・・・・・

・「魔界ヨメ」料理
 下手をするとこちら(「良夫」)が食べられてしまう凶悪な料理が⇒普通の料理に

・「魔界ヨメ」掃除
 下手をするとこちら(「良夫」)が吸い込まれてしまう掃除方法が⇒普通の掃除(丁寧な手腕→[水拭き]まで実施)に

・「魔界ヨメ」洗濯
 下手をするとこちら(「良夫」)がボコボコに投げ込んでの洗濯方法が⇒普通の洗濯(丁寧な手腕→[手洗い]まで実施)に

この豹変は一体(ファッションも豹変)・・・・・・と思ったら、「魔界ヨメ」のトレードマークである目の中の【ドクロ】二匹(二骨!?)が逃亡!?。

 サブタイトルは『コウモリ娘の血族』となっていますが、全くそれを感じさせない内容となっています。(やっぱり「魔界ヨメ」が主役なのだなと。)
・・・・・・まあ、後二編が【吸血鬼】を扱っているので。

■「魔界コウモリ娘里帰る! 復活の魔界吸血キング!」
 両親に紹介する為、「魔界コウモリ娘」に吸血悪魔城へ連れて来られた「良夫」──歓迎ムードと思いきや、そこはただでは終わらない。
「魔界ヨメ」&「魔界コウモリ娘」を凌ぐ「魔界吸血キング」、一気に魔界存亡(というか勢力図変更)を懸けた戦い勃発です。

■「園山花海ノーカウント! 謎の吸血事件を追え!」
 「良夫」の住む「小鯛良市(こたいらし)」に連夜発生している【吸血鬼事件】!?。
「良夫」と「花海」は「魔界コウモリ娘」が「人間の血を吸わない」との約束を破ったものとして、「魔界コウモリ娘」を監視するのですが──。
果たして、犯人は・・・・・・。

■「魔界フクモドキの恐怖! 厄災を呼ぶ決意!」
 擬態を得意とする魔界生物「魔界フクモドキ」の恐怖!?──「魔界フクモドキ」が引き起こした事件と「良夫」の平穏を脅かす「魔界ヨメ」の・・・・・・。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】12月29日(月)~12月30日(火)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】12月31日(水)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『魔界ヨメ! 第2巻 コウモリ娘の血族』読破:

« 【アニメ・ゲーム】12月29日(月)~12月30日(火)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】12月31日(水)雑記 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ