« 【アニメ・ゲーム】12月27日(土)~12月28日(日)雑記 | トップページ | 【映画】『シークレット・ウインドウ』を見た »

2008年12月30日 (火)

【アニメ】『超劇場版ケロロ軍曹2 深海のプリンセスであります!』を見た

 テレビ版は見なくなったので、本当に久しぶりに『ケロロ軍曹』を見ました。
本作も大分前のテレビ放送の録画で、「DVD-RAM」を年末の録画に向けて空けようと探した結果、比較的時間が短い事から選択したのですが。

 海・・・・・・「キルル」が再び登場──けれども一瞬で倒され、果たして倒したのは「誰!?」で始まります。
「UMA(未確認動物)」探索の為、いつもの面々で問題の海域へバカンスに訪れたところ、謎の生物(ロボット⇒「ナイトメア」)達に「夏美」が攫われてしまいます。
深海でたった二人で住む生物、その一人に見初められて「夏美」、プリンセスへ。
一方、残った面々は救助に向かう、果たして正体・目的・結末は!?

 短時間なので《サクッ》と見れました。
短時間だからというワケではありませんが、特に目立った感想・印象を残さない作品です。

 単純に楽しめる作品──というには今回、楽しみにしていた(他作品【アニメ】・【映画】など)《パロディ》が少なかったです。
私が単に分からなかっただけかも知れませんが、分かった部分にしても《いつもより分かりづらい》ような気がしました。
《パロディ》から(意図的に)脱却を図った結果なのであれば良いのですが、単に盛り込まなかった/盛り込めなかった結果のような印象を受けました。

上記より私の中では、《『ケロロ軍曹』を見た。》という実感が沸かない作品です。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】12月27日(土)~12月28日(日)雑記 | トップページ | 【映画】『シークレット・ウインドウ』を見た »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【アニメ・ゲーム】12月27日(土)~12月28日(日)雑記 | トップページ | 【映画】『シークレット・ウインドウ』を見た »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク