« 【アニメ・ゲーム】11月3日(月)~11月4日(火)雑記 | トップページ | 【書籍】『ST 警視庁科学特捜班 毒物殺人』読破 »

2008年11月 6日 (木)

【書籍】『<魔法の国ザンス(18)>ガーゴイルの誓い』読破

 「ピアズ・アンソニイ」著、【ファンタジー小説】です。

 「続いているなあ~。」・・・・・・昔、【推理小説】一辺倒だった頃に友人に進められておそらく初めて本格的に読んだ【ファンタジー小説】が本作です。
友人に感謝──本作がなければ、おそらく色々なジャンルを読み進めるのがかなり遅くなっていたと思います。
「ドラゴン」や「ゴブリン」・・・・・・「映像、絵がなければ面白くないじゃん。(【アニメ】や【コミック】で十分では・・・・・・。)」と思っていた幼い自分を脱却させてくれたシリーズです。
(【推理小説】は、その頃テレビで放送されていた【推理物】と言われるサスペンス【ドラマ】があまりに陳腐だったので、そうそう【小説】のみとなりました。)

 ただ本シリーズも最近は、【面白さ】の《振れ幅》が大きくなってしまった感じがします。
まあ、昔の一気に読んだ時と異なり、かなり期間が空いて最新刊を読む事になるので、大人数となってきた【登場人物】・【「ザンス」の歴史に絡んだ謎(伏線)】を忘れている事が影響しているのかもしれません。
一作一作、大体が「きちん」と結末を見ているのですが、「ザンス」全体に関わる(流れる)【謎】(【歴史】)が絡んでくるので・・・・・・。

 ここ最近の作品では私的には「う~ん」と頭を捻る作品が多かったのですが、本作は久しぶりに満足な読了感を味わう事ができました。
【新しい登場人物】達の冒険にて、心機一転、新鮮味溢れる【冒険譚】だったからでしょうか。

さて内容は

 「ガーゴイル」の「ゲイリー・ガー」・・・・・・「マンダニア」から「ザンス」へ流れ込んでいる水の浄化を行なっていますが、最近、水の汚染が酷い。
 そこで魂を持ち善の心を持った女悪魔「メトリア」・・・・・・ではなく、その体が居心地悪くなり抜け出た半身の女悪魔「メンティア」の薦めに従い、よき魔法使い「ハンフリー」に解決策を質問しに行きます。

 ~~~いつもの定番の流れか・・・・・・とちょっと、読み進める気力が削がれましたが(※後半、十分盛り返します。)~~~

  質問の回答に対する奉公の代わりに【人間の姿】となり、めくらましの魔法を操る若返った魔女「アイリス」と共に「ゴーレム」の「グランディ」と「ラプンツェル」の六歳になる娘「サプライズ」の家庭教師に──。
 なんと「サプライズ」、「ザンス」の「一人に魔法は一つ」のルールを破る【多種多様の魔法】を駆使する手に負えない<いたずらっ子>なのでした。
 やがて幼い頃「木の精」に心を奪われ四十歳独身の「ハイエイタス」(「ゾンビーの頭」と幽霊「ミリー」の息子)と共に、「木の精」および水を浄化する「魔法のフィルター」探索へ旅立ちます。
 そこで待ち受ける「ザンス」を覆う【狂気地帯】拡大の未曾有の危機、「ザンス」の過去、名誉王「トレント」に会う前の魔女「アイリス」の過去などが次々と明らかになる作品となっています。

 ただ、ちょっと《大人の陰謀》に抵触する(近い)描写が多かったような・・・・・・。

となっております。
 沢山の名前が出てきておりますが、知っていなくても(忘れていても)十分楽しめます・・・・・・だた、知っていたら(覚えていたら)もっと楽しめたと思いますが。

巻末の『ザンス年表』が記載されています。
以下、抜粋です

表.ザンス年表
出来事 対応作品
前4000年 [魔王X(A/N)th],[マンダニア]の
とある半島に到着
半島は魔法の地へ
-
前2200年 [ザンス],[マンダニア]から
切り離され島となる
-
前1900年 人間中心の文明都市
衰退し,滅亡する
-
前1000年 [ザンス]再び[マンダニア]と
陸つづき半島に戻る
-
・・・ ・・・ ・・・
0年(始元元年) [マンダニア]から人間達が
大挙して移住,第一波
[ザンス暦]始まる
-
・・・ ・・・ ・・・
236年 [ゴブリン]族対[ハーピー]族
大戦争
『ルーグナ城の秘密』
・・・ ・・・ ・・・
677年 勇士[ジョーダン],遍歴の旅 『幽霊の勇士』
949年 魔法使い[ハンフリー]
[エブネズ王]に仕える
『魔法使いの困惑』
917年? [マンダニア]から移住の
第十二波
一挙多数の移住はしばらく停止
-
1022年 [トレント],邪悪な魔法使いとして
[マンダニア]へ追放
-
1042年 戻った[トレント],[アイリス]と結婚
[ザンス]の王となる
『カメレオンの呪文』
1043年 《魔法消失のとき》 『魔王の聖域』
1055年 [ドオア],魔法のタペストリーにて
800年前の[ザンス]へ
『ルーグナ城の秘密』
1059年 [トレント王]&[アイリス女王]が
[マンダニア]で消息不明
[ドオア]&[イレーヌ]が探索へ
『魔法の通廊』
1063年 人喰い鬼[メリメリ],[タンディ]と
出会う
『人喰い鬼の探索』
1067年 [マンダニア]から武力侵攻
[ザンス]危機
[ドオア]が王位に就く
『夢馬の使命』
1072年 大裂け目の《忘却のまじない》
が解ける
『王女とドラゴン』
1077年 [ザンス]で唯一無二の種
生身の[ゴーレム]・[グランディ]
[ラプンツェル]と出会う
『ゴーレムの挑戦』
1080年 [ハンフリー]一家謎の失踪 『悪魔の挑発』
1083年 [ドルフ],[ハンフリー]一家探索へ 『王子と二人の婚約者』
1086年 [アイビィ王女],[グレイ・マーフィ]と出会う 『マーフィの呪い』
1089年 翼のある[セントール]・[チェ]
[ゴブリン]娘・[グウェンドリン]
のパートナーに
『セントールの選択』
1090年 [ハンフリー]一家
大家族となって地獄より帰還
『魔法使いの困惑』
1091年 [ゴブリン]族に初の女首長誕生 『ゴブリン娘と魔法の杖』
1092年 悪魔族の大プロジェクト
コンピュータ・ゲーム
《コンパニオンズ・オブ・ザンス》実施
『ナーダ王女の憂鬱』
1093年 [ザンス]で唯一無二の種である
翼のある[ゴブリン]娘・
[グローハ]夫を捜す
『名誉王トレントの決断』
1094年 (本書) 『ガーゴイルの誓い』

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】11月3日(月)~11月4日(火)雑記 | トップページ | 【書籍】『ST 警視庁科学特捜班 毒物殺人』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『<魔法の国ザンス(18)>ガーゴイルの誓い』読破:

« 【アニメ・ゲーム】11月3日(月)~11月4日(火)雑記 | トップページ | 【書籍】『ST 警視庁科学特捜班 毒物殺人』読破 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ