« 【書籍】『ウインター殺人事件』再読 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】11月2日(日)雑記 »

2008年11月 2日 (日)

【アニメ・ゲーム】11月1日(土)雑記

 久しぶりにゲームセンターでゲームをプレイしました。
 『サイレントヒル』のシューティングゲームをプレイしました。
展開は最近見た【映画】、霧に囲まれて『ミスト』状態で襲い掛かる異形の人(?)達と拳銃一つで対峙です。
(まあ、アイテムでマシンガンとか振ってきたら、世界感台無しなので・・・・・・。)
演出が怖い・・・・・・ホラー映画、床を高速で這い回って襲ってくる看護師、ゾンビ犬もどきなどなど。
リロードをワザとレスポンス遅くしているのか、焦りまくり──ハラハラ・ドキドキで楽しめました。

 そして『ストリートファイターⅣ』、「ザンギエフ」でプレイしました。
まあ、多くの方がおそらく感じたでしょうが
「あれ、『ストリートファイターⅣ』じゃなくて、『ストリートファイターEX Ⅳ』の間違いでは・・・・・・。」
というのが第一印象です。
操作感覚、技のカメラアングルなどなど・・・・・・悪くはないのですが、あまり【新鮮味】がありません。
【映像(グラフィック)】的にも「リアルになったなあ。」と思った以外は、特筆すべき特徴もありません。
(「ルーファス」の腹の弛み具合[表現]には「ニヤリ」としましたが。)
CPU戦は初戦「春麗」以降はほとんどニューフェイス・・・・・・途中で「バイソン」が出てきましたが、う~ん何故「バイソン」をチョイス!?。
(お馴染みのキャラともっと対戦したかったなあ・・・「春麗」は初戦だけにろくに技も出してこなかったので。)
最終戦(?、おそらく通常ボス)は、見た目は『ワールドヒーローズ』の「ギガス」もどき(変身はしません。手が伸びますが。)・・・・・・一本取れましたが敗退です。
アーケード人気が衰えているのか、CPUの難度が抑えてあるのかな。
最終戦以外はまともに対空をして来ないし、起き上がりも隙だらけ・・・・・・お陰で「スクリュー」等が決まり易く、勝つときは一方的に。
カードもろくにしていないのに、パーフェクトばかりとは・・・・・・。(対人戦だったら、ボコボコだったろうなあ。)
残念ながら、新システムはほとんど使わなかった──技表以外貼ってある説明を読んでいなかったので、ああこんなシステムがあるのかと終盤気づきましたが。
 プレイし易く、流石の作り・・・・・・初プレイでも自分の思った通り操作できる⇒納得の操作感⇒「すんなり」入門って所が感心です。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[08/11/01(土)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
G メトロイド GBA 繰り返しが癖になってきた。
G がんばれゴエモン!からくり道中 GBA 隠し階段が[肝]。
G 英語漬け NDS あと少しなので,一回クリアしよう。
G SNKギャルズファイターズ NGP [あかり]クリア,残り3キャラ。
A とある魔術の禁書目録 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話
G サムライスピリッツ零SPECIAL NEOGEO [右京],昔は好きではなかったが・・・今は使って面白い。
G リアルバウト餓狼伝説2 NEOGEO [フランコ]─豪快なのか[ちまちま]なのか。
G メタルスラッグX NEOGEO 【ピックアップ】参照。
- 24 SEASON Ⅴ AM 4:00 [裏切り]+別敵[逃亡]。
AM 5:00 [ジャック],カニバサミ!!。
AM 6:00 最後・・・えーっ。
- 24 SEASON Ⅵ AM 6:00 そりゃ,続けて見ちゃうだろ;10都市連続テロ勃発。
AM 7:00 こりゃ止まらん,Ⅴよりずっと面白い。
A Mission-E 第9話 【ピックアップ】参照。
A とらドラ! 第4話 [北村]写真大作戦;あれっ,そんな過去設定があったのか。
A まかでみWAっしょい! 第2話 神族,魔族登場─[獣耳]騒動。

【ピックアップ】[11/01]

■『とある魔術の禁書目録』
 【新番組】です。
本作品は原作【小説】ではなく、【コミック】(1~2巻)で読んでしまっています。(4話ぐらいでコミック分のエピソードは消化かな。)
いい具合に【映像】化、また「当麻」と「インデックス」の掛け合いが良く動くコミナルな表情にてパワーアップで楽しめました。
第1話:
第2話:
 細かい事は以前の【コミック】の感想を記載した記事に記載したので省略です。
まずはvs.「フォルティス931」の炎の魔術師、「地獄の底まで着いて来てくれる?」⇒「地獄の底から引きずり上げてやる!」で「当麻」の拳炸裂!!。

■『メタルスラッグX』[NEOGEO]
 【シューティングゲーム】です──本作、昔にアーケードでプレイしたなあ、本作以外の『メタルスラッグ』は逆にプレイした事がありません。
『メタルスラッグ3』については[PS2]でプレイしましたが、結局直ぐに売ってしまい・・・・・・なんでだろ、本『~X』プレイすると久しぶりにレバーを握っている手に汗をかき、ステージクリア時にガッツポーズなのに。
まあ、プレイハードが[NEOGEO]ってだけで高揚する部分がある私の感想なので──。

■『Mission-E』
 明かされる5年前の事件・・・・・・と思ったら、詳細はまだか。
『ロミオとジュリエット』展開になってきました・・・・・・でも、やっと面白くなってきました。
「麻織」も仲間と打ち解けてきて・・・・・・チーム名「Code-E」再始動です。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『ウインター殺人事件』再読 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】11月2日(日)雑記 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】11月1日(土)雑記:

« 【書籍】『ウインター殺人事件』再読 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】11月2日(日)雑記 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

リンク