« 【アニメ】『機動戦士ガンダムⅠ 特別版』を見た | トップページ | 【書籍】『カシノ殺人事件』再読 »

2008年10月13日 (月)

【映画】『ミッションX』を見た

 2004年のドイツ映画・・・・・・【キッズ映画】です。

 父親の手術代25万ドルのため、クライミングが大好きな娘の「マディ」、メカニック&ゴーカートが得意な「ガス」、カメラ小僧と思いきやコンピュータの得意な「オースティン」の少年少女三人が【銀行強盗】を行なうという内容です。(割り振りは個性的ですが、各専門[担当]は定番かな・・・・・。)

●大袈裟な演技(融資を断った嫌味な頭取、間抜けな警備員、調子の良い支店長・・・・・・)によるハイテンション
●微妙な「SF」(ハイテク)設定(一体、いつの時代だ・・・・・・)
●「ノリ」の良い「BGM」に合わせた異様にワザとらしい演出

に《乗っかる》・・・・・・う~ん、受け流せれば【キッズ映画】らしいハッピーエンドにて、爽やかに見終わる事ができる作品かと思います。

子供と一緒に見る作品──いい歳をした私が一人で見た場合には、上記の感想となります。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『機動戦士ガンダムⅠ 特別版』を見た | トップページ | 【書籍】『カシノ殺人事件』再読 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『ミッションX』を見た:

» デスクトップ雑貨 [デスクトップ雑貨]
ネットで見かけた謎の雑貨、話題性は抜群かも [続きを読む]

« 【アニメ】『機動戦士ガンダムⅠ 特別版』を見た | トップページ | 【書籍】『カシノ殺人事件』再読 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ