« 【映画】『デッドゾーン』再見 | トップページ | 【書籍】『写本室(スクリプトリウム)の迷宮』読破 »

2008年10月28日 (火)

【アニメ・ゲーム】10月26日(日)~10月27日(月)雑記

 予想通りの面白さ、意表を突いた面白さ、予想外の面白さの【新番組】が目白押しでした。
9月終わりの番組でちょっと<ノリ>きれず、一気に見れなかった作品も終盤にきて盛り上ってきて・・・・・・だんだんペースが上がってきました。
ただ、【ゲーム】の方が若干、滞りすぎ──特に「RPG」で数ヶ月止まっている状態が。(このまま最長記録を更新してしまうのか。)

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[08/10/26(日)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
- 24 SEASON Ⅴ AM 1:00 [オードリー]大ピンチ,パーカー姿[バウアー]走る。
AM 2:00 空へ;ウォォオー視聴が止まらん,まだ[どんでん返し]はあるのか?。
AM 3:00 危機一髪,一件落着と思いきや,まだやるのか。
G サムライスピリッツ零SPECIAL NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G バーニングファイト NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G ファイヤー・スープレックス NEOGEO [テリー]で挑戦中,こちらも暑苦しい。
G KOF2001 NEOGEO [フォクシー]でまず単体連続技を修行中。
G サムライスピリッツ NEOGEO [狂死郎],シリーズ最新[零]系より面白いキャラ仕上がり。
A 機動戦士ガンダム00 2nd 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話 [太陽炉]を2基,[ツインドライブ]・・・ダブル,[00]始動。
第3話 [イノベイター]?;300秒の電撃作戦;やっと[全員集合]。
A ONE OUTS-ワンナウツ- 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話
第3話
A かんなぎ 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話 [笑い]がGood,美少女・土地神・・・。

【ピックアップ】[10/26]

■『サムライスピリッツ零SPECIAL』[NEOGEO]
 「右京」にて挑戦開始です。
「右京」、格好良くなったなあ──『~斬紅郎無双剣』まではなんか立ち姿(構え)が格好悪いと思っていたのですが。
対空が長く空中戦には慣れが必要というか、昇りも含めて「つばめ返し」があるので──どちらかというと地上メイン。
地上で<ジリジリ>からの<シャー>、<スパッ>とで【静】と【動】の動きが楽しめるキャラです。

■『バーニングファイト』[NEOGEO]
 「EASY」ですが、クリアです。
【ゲーム】としては粗い部分が多々ありましたが、【笑い】は私的には「OK!」です。
【熱い】というよりはその世界感/敵キャラが【暑苦しい】ですが、いい味を出している作品だと思いました。

■『機動戦士ガンダム00 2nd』
 【新番組】──まあ、セカンドシーズン、前回の続き開始です。
 設定は4年後・・・・・・「連邦政府」の権力が増大し、ついには直轄の軍隊「独立治安維持部隊」「アローズ」まで発足。
反体制者を弾圧し、収容施設(強制労働施設?)へ対人「殺戮マシーン」を投入──。
 『~Z』の「ティターンズ」や『~F91』の「バグ(?)」から持ってきた設定でしょうか。
『00』を含めて、「ガンダム」はもっと思い切った(デザイン)変更をして欲しかったのですが──敵・味方含めて、今後の新機体に期待です。

■『ONE OUTS-ワンナウツ-』
 【新番組】です。
うわ~、気になる所で続く為、やめられない・・・・・・やっと第3話で一段落といった所でしょうか。
第1話:
 低迷(優勝できない)チームの為、沖縄にてトレーニングに勤しむ天才バッター「児島」。
バッティングピッチャーが怪我をしてしまい、「児島」の為に急遽「代理のピッチャー」を探すチームメイト二人が出会ったのは・・・・・・。
 【ONE OUTS】というゲーム、賭け野球で一度も負けた事のない男「東亜」──。
しかし、その投げる球はスピードもなく、球種もなさそうなのだが・・・・・・相手の心理を突いた投球、相手の【逃げ】という弱点へストレート。
第2話:
 ちょっと「ナレーション」が多すぎて気になる・・・・・・本作【雑誌】で少し読んだ記憶があるのだが、その時は登場人物の誰かの台詞にて説明していたような──(試合中ではなく、序盤だからしょうがないのかな?。)
「児島」・・・・・・【奢り】にて敗退、自身の「引退」(「東亜」は右腕」)を賭けて、再び「東亜」と対決です。
第3話:
 「東亜」、「埼京彩珠リカオンズ」へ入団──その契約内容は・・・・・・。
「ワンナウツ:500万円」、失点1点に対して「-5,000万円」──「オーナー」は普通に考えた防御率より計算し、損得なしと弾きだすのですが・・・・・・。
オープン戦にて【完全試合】、「東亜」伝説開幕です。

■『かんなぎ』
 【新番組】です。
「巫女さん」!?・・・・・・を扱った作品はあったなあと思いきや、「仁」少年が作った木彫りの像が少女へ──今度の作品は「神様」ときたか。(最近、「妖怪」の方の作品は多々あるにしても。)
実に【親しみやすい】「神様」・・・・・・取り合えず「仁」少年へ<蹴り×2>、そして「洒落好き」。
 なかなか笑える作品です──。

表.[08/10/27(月)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A かんなぎ 第3話 【ピックアップ】参照。
A Mission-E 第8話 【ピックアップ】参照。
G サムライスピリッツ零 NEOGEO [右京],[BC:不意打ち]中々良し。
G SVC CHAOS NEOGEO [タバサ]う~ん,まだまだ未熟。
G ブレイカーズ NEOGEO [コンドル],強いがまだ安定に欠ける。

【ピックアップ】[10/27]

■『かんなぎ』
 オープニングの【アイドル展開】は(今回出てきた「美術部」キャストより)結局無いのか・・・・・・ちょっと残念です。
でも「美術部」の面々・・・・・・先輩を含めて見た目のインパクトには大小ありますが、中身は皆「濃い」──楽しみです。
相変わらず「仁」と「ナギ」のやり取りが面白い、あの攻防──思わず「総合か!?」のツッコミです。
「ナギ」学校へ──そして「妹」登場です。

■『Mission-E』
 今回の回にて段々と面白くなってきました──この調子を持続してくれれば良いのですが。
「アドル」と「麻織」急接近・・・・・・「カフカ・ニーチェ」&「空泉ちよこ」と名乗りデートです。
久しぶりに「コメディ」タッチ、いい感じです。
最後には互いに正体がバレて・・・・・・この遭遇が今後の展開にどう影響(反映)してくるのか楽しみな所です。

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『デッドゾーン』再見 | トップページ | 【書籍】『写本室(スクリプトリウム)の迷宮』読破 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】10月26日(日)~10月27日(月)雑記:

« 【映画】『デッドゾーン』再見 | トップページ | 【書籍】『写本室(スクリプトリウム)の迷宮』読破 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ