« 【書籍】『天使が開けた密室』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】9月9日(火)~9月13日(土)雑記 »

2008年9月13日 (土)

【映画】『ヒットマン』を見た

 「ティモシー・オリファント」演じる殺し屋「エージェント47」が暴れまわる【アクション映画】です──暴れまわるといっても、若干<大人し目>でしたが。
プレイした事はありませんが原作はゲームのようです──残虐表現がありましたが、意外と(想像していたよりは)<静かな>作品でした。

 スキンヘッドの二枚目、後頭部には「バーコード」・・・・・・追跡するインタポールの刑事にはその掴みどころのなさから「ゴースト」と呼ばれる凄腕の殺し屋。
大統領狙撃の依頼を終えた時より、組織から同僚(同類)にも狙われる逃亡・・・いや、逆襲劇が始まります。

 二丁拳銃に刀剣を持ったら二刀と・・・・・・アクションシーン、もう少し格好が様になっていたらと思いましたが。
 本作独自の設定・映像・話の流れ・結末がなく(どこかで見たようなモノばかり)──印象に残る部分が少なかったのは残念でしたが、パッと見る【アクション映画】としては十分な作品でした。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『天使が開けた密室』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】9月9日(火)~9月13日(土)雑記 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『ヒットマン』を見た:

« 【書籍】『天使が開けた密室』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】9月9日(火)~9月13日(土)雑記 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク