« 【アニメ・ゲーム】9月14日(日)~9月15日(月)雑記 | トップページ | 【書籍】『マルタ・サギーは探偵ですか? a collection of s.2』読破 »

2008年9月17日 (水)

【書籍】『マルタ・サギーは探偵ですか?(2)冬のダンス』読破

 「野梨原花南(のりはら・かなん)」著、特異な【名探偵】カードを所有する事になり【カード戦争】に巻き込まれて異世界へ飛ばされた「鷺井丸太」事、「マルタ・サギー」が活躍する【ファンタジー小説】の長編第二弾です。
第一弾と本作との間に短編集が一つあります。

 今までの巻では怪盗「ドクトル・バーチ」との対決・・・というよりは《じゃれ合い》が大部分を占めていたのですが、今作にてやっと当初の設定、【カード戦争】が動き出します。

「マルタ」の所有する【名探偵】カードを狙って、新たな組織・・・・・・「コンファーメイション」の刺客が登場、初の【カード】対決開始です。
また、対決の最中に「マルタ」を【カード戦争】に巻き込んだ人物も再び登場します。
そして、「マルタ」が暮らす異世界で暗躍する「フィランシェ教室」・・・・・・敵の正体および「マルタ」助手「リッツ」が隠していた秘密が少しずつ明らかになってきます。

 今後も長い付き合いになるであろう登場人物数人が舞台にあがり、加えて謎もいくつか明らかになることで、物語としては大きく進展しました。
ただ、前述の《じゃれ合い》・・・・・・お楽しみの「マルタ・サギー」と「ドクトル・バーチ」の仲に関する進展・展開が減ってしまっている点が、残念──。
次の短編集第二弾に期待です。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】9月14日(日)~9月15日(月)雑記 | トップページ | 【書籍】『マルタ・サギーは探偵ですか? a collection of s.2』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『マルタ・サギーは探偵ですか?(2)冬のダンス』読破:

« 【アニメ・ゲーム】9月14日(日)~9月15日(月)雑記 | トップページ | 【書籍】『マルタ・サギーは探偵ですか? a collection of s.2』読破 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

リンク