« 【書籍】『プライベートファイル』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】7月14日(月)~7月19日(土)雑記 »

2008年7月20日 (日)

【書籍】『悪魔の紋章』読破

 「江戸川乱歩」著、中の言葉を借りるなら【大怪奇探偵小説】・・・・・・《三重渦状紋》の指紋を持つ【復讐鬼】との戦い開幕です。

けれども【復讐鬼】との戦いは、不在の名探偵「明智小五郎」に代わって名探偵として近年、頭角をあらわしてきた「宗像隆一郎」博士。
ある家族(父親・娘二人)への脅迫状の調査を実施していた助手の敵討ちと奮闘です。
けれども奮闘空しく、次々と・・・・・・。

著者の作品に親しんでいる人にとっては代わり映えしない展開と犯人──でも、著者の雰囲気が溢れているので久しぶりに「江戸川乱歩」の世界を味わうには手頃な作品でした。
蝋人形、お化け屋敷、鏡貼りの部屋、家具の中に秘密の隠れ場所などなど・・・・・・著者の他作品で一度は出てきたモノばかりで目新しいモノはありませんでしたが、逆に「ニヤリ」とさせられました。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『プライベートファイル』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】7月14日(月)~7月19日(土)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『悪魔の紋章』読破:

« 【書籍】『プライベートファイル』読破 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】7月14日(月)~7月19日(土)雑記 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
無料ブログはココログ