« 【アニメ】『劇場版 空の境界 殺人考察(前)』を見た | トップページ | 【書籍】『悪魔の紋章』読破 »

2008年7月19日 (土)

【書籍】『プライベートファイル』読破

 表紙の《B級映画タイトル文字》にて(内容に対して)不安を煽りましたが、「ジョエル・ゴールドマン」著・弁護士「ルー・メイスン」の【リーガル・ミステリー】です。(原題『The Last Witness』)

かの「ペリー・メイスン」ではありません、「ルー・メイスン」です──若手、<慎重に頭脳を巡らすというよりまず行動>の弁護士
上記より終盤/最後は《法廷で逆転劇》ではなく、アクション・アクション・・・・・・【プチ・ハードボイルド】の作品となっています。

色々と悪い噂が耐えない莫大な影響力を持つ大物弁護士が銃殺・・・・・・容疑者となり逮捕されたのは主人公「メイスン」にとっては【兄貴】のような存在である元警官・現在バーテンダーの「ブルース」。
逮捕したのは「ブルース」との因縁があり、主人公「メイスン」にとっては【父親】ともいうべき存在、刑事「ハリー」。

事件の関係者には市長、学生時代に憧れた女性(教師)、ワル(顔役)・・・・・・。
調査していくにあたり、殺害された弁護士がその影響力を駆使するために利用していた《秘密情報ファイル》の存在がチラリ──。

主人公にも生命の危険が迫ります、といった話です。

《法廷でのやり取り》および《法廷での逆転劇》を期待して手に取った作品だけに、ちょっぴり残念・・・・・・一応、最後の最後まで楽しめる内容だけど。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『劇場版 空の境界 殺人考察(前)』を見た | トップページ | 【書籍】『悪魔の紋章』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『プライベートファイル』読破:

« 【アニメ】『劇場版 空の境界 殺人考察(前)』を見た | トップページ | 【書籍】『悪魔の紋章』読破 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク