« 【書籍】『ナナフシの恋~Mimetic Girl~』読破 | トップページ | 【書籍】『刀語 第十一話 毒刀・鍍』読破 »

2008年7月22日 (火)

【アニメ・ゲーム】7月20日(日)~7月21日(月)雑記

 【アニメ】新番組をいくつか視聴開始、また【ゲーム】も(まあ、過去アーケードでちょっとだけプレイした事があるのですが)普段プレイしていないジャンルのソフトをプレイして見ました。
感想は色々・・・・・・変わり映えのしないモノもあったり、新たな刺激を受けたり──。
ただ、【ゲーム】は安定して[NEOGEO]が面白く感じる・・・・・・これは、私に限った事かも知れませんが。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[08/07/20(日)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 第1話 【ピックアップ】参照。
A ひだまりスケッチ×365 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話
A 西洋骨董洋菓子店~アンティーク~ 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話 3人のやり取りが面白い。
第3話 【ピックアップ】参照。
A 薬師寺涼子の怪奇事件簿 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話 初っ端にしては大人し目,インパクト小の事件。
- オンエア直前!乃木坂春香の秘密のひみつ - 放送1週間前の紹介番組。
A 乃木坂春香の秘密 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話
G ゲットバス DC 【ピックアップ】参照。
G クレイジータクシー DC 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[07/20]

■『魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~』
 映像的には【実写】との融合を目指した作品でしょうか・・・・・・場所、探す/準備するの大変そうだなあ。
素朴な雰囲気なのですが、題材は【魔法】?──「魔法事務所」というモノがあるようで研修のため、主人公「鈴木ソラ」上京へとの流れになる模様です。
のどかな作品・・・・・・『スケッチブック~full coller's~』[アニメ]系でしょうか。
 《トライ&エラー≠トライ&キャッチ》。

■『ひだまりスケッチ×365』
第1話:
 先にコミックから入った作品です・・・・・・4コマ作品系は結構、チェックして色々と読んでいます。
気に入って集めているシリーズも多い──でも、通常のコミックと比べると(しょうがないのですが)発売ペースが遅くて・・・・・・。
また、【アニメ】だと普通のコミック作品と比べて《変動率》が大きく、新鮮&楽しめます。
 オープニングは「狙っているなあ」と感じられるノリの良い曲、初っ端の話は<入学式の親子愛エピソード>・・・・・・やっと披露です。
入学式から・・・・・・リニューアル展開?、『ネギま!?』[アニメ]系??。
第2話:
 前作の間隙を埋める話と思いきや、きちんと「続き」からスタートです。
 前作にて映像的に色々試していましたが本作では「安定」、(お笑い・内容も)「安心」して見ていられる作品です。

■『西洋骨董洋菓子店~アンティーク~』
 特にいい所で「続く」作品ではありませんが、登場人物達の次の展開が知りたくて見てしまう作品です。
第1話:
 洋菓子に纏わる「サスペンス」?、それとも『美味しんぼ』[コミック]系?。

過去の誘拐事件におけるトラウマを抱えるオーナー「橘」と
これまた「橘」と過去に一騒動あった天才パティシエ「小野」──加えて同性愛者で<魔性の○○>と呼ばれる問題児(?)。
そして、網膜剥離でボクサーを引退したケーキ好き「エイジ」──後にチャンプ、また「リングのアイドル」と呼ばれていた事が判明。

まず《登場人物の設定》にて惹かれた作品です。
第3話:
 やっとお店開店ですが、天気は雨・雨・・・・・・。
 オーナー「橘」、一流企業時代・営業トップの実力を発揮です・・・・・・そこへ「橘」を「若」と呼ぶ家政[夫]「千影」が実家から追ってきました。
サングラスを外した「千影」に「小野」の<魔性>の力炸裂です・・・・・・「やっちゃった」、お笑い比率UP、今後の展開が楽しみです。

■『薬師寺涼子の怪奇事件簿』
 時系列的には原作の事件後です。
思い切ってオリジナルで《出会い》から──さすがに無理か。
最近読んだ原作ではちょっと「涼子」と「準一郎」の関係についての描写が少なく寂しかったのですが、【アニメ】では台詞や「涼子」の態度にて「あらわして」いる部分が<多めで>良かったです。
 新宿へ(仕事中に「涼子」命令で)買い物へ行った際に「干からびていった人間」に遭遇、怪奇事件捜査(≒粉砕)開始です。

■『乃木坂春香の秘密』
第1話:
 姉とその友人である先生の醜態っぷりに女嫌いというか女性に対して諦観の主人公・・・・・・。
 主人公の通う学園のアイドルともいうべき才色兼備で非の打ち所がないお嬢様「乃木坂春香」。
 まったく接点のなかった二人ですが、『ドジっ娘★アキちゃん』[アニメ]を愛する友人に返却を頼まれたアニメ雑誌『innocent SMILE』を持って図書館へ向かった所──「乃木坂春香」の【秘密】を知る事になります。
 深夜、図書館への返却日を守るために向かった際の<化け猫>騒ぎといい、細かい所で伏線がしっかりしている所に感心です。(推理小説などを読んでいると変にこういった点に目がいってしまう。)
第2話:
 二人で「秋葉原」へ買い物への展開です・・・・・・最終目的は「PDS:ポータブルドリームステーション」。
 お店の宣伝ばかり目につきましたが、最後は《お姫様だっこ》披露です。

■『ゲットバス』[DC]
 アーケードにもあった釣りゲームです。
「つりコントローラ」と使ってみたくて引っ張り出したのですが・・・・・・相変わらず周辺機器が「悪い」なあ。
初め「つりコントローラ」を軽く前方に振る「キャスティング」(ルアーを落とす)・・・・・・「キャストポイント」選択後に操作するらしいのですが、ポイントすら設定していないのに<勝手に投げる>。

「あれ、自動?。[VERY EASY]選択を選択したからかな、とりあえず[NORMAL]にして」・・・・・・う~ん、自動。
「変に振ってしまったのかな、コントローラを置いておいてと」・・・・・・う~ん、自動で投げる。

結局、「A」ボタンを押したままにしておかないと勝手に投げてしまう事が判明です・・・・・・マニュアルに記載がない、図にはそれらしい指の記載があるけど。文章中は「~Aボタンでキャスティングです。」との記述もあるし。
※バスがルアーに食いついたときの手前に上げる「フッキング」はどうやら「Aボタン」を押してのようです。

 上記、所持している「つりコントローラ」がおかしいのか分かりませんが、思ったように操作できなかったイラツキで本ゲームの第一印象は最悪です。

■『クレイジータクシー』[DC]
 懲りずに続けて「セガ」のゲーム、今度は「レーシング・[アクション]」です。
でも、前述のゲームにて溜まった「イラツキ」を粉砕してくれました。
ノリの良い【BGM】と破天荒な【走り】・・・・・・マニュアルを見ると色々とテクニックがある事が分かりました。(でも取りあえず「そんなの関係ね~。」で楽しむ事ができます。)
 昔、ゲームセンターで初めてプレイした時も感じましたが、レーシングゲームが苦手でも気にせず「まず楽しめる」作品です。
本ゲームの<本来の面白さ・醍醐味>には全然到達していない状態ですが、初回プレイでもある程度「面白い」と単純に思わせる本作品・・・・・・凄いなあ。

表.[08/07/21(月)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A セキレイ 第1羽 【ピックアップ】参照。
第2羽 空からの落下先が丁度・・・[出雲荘]。
A ストライクウィッチーズ 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話
A モノクローム・ファクター 第14話 姉トラブルメイカー;特に進展のない単調な展開が続く。
G ファイターズ ヒストリー・ダイナマイト NEOGEO [亮子];肩車が超山嵐に,コマンドま逆なのに。
G サムライスピリッツ零 NEOGEO 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[07/21]

■『セキレイ』
 舞台は2020年・・・「SF」?、「アクション」?と思いきや《狙い》は全く別の所に──≒『一騎当千』[アニメ]・・・・・・より「アクション」じゃない部分がアップしている感じですが。
日本神話をモチーフにでしょうか──No.88「結」、バトルロイヤル(?)開始です。

■『ストライクウィッチーズ』
 前述の『セキレイ』[アニメ]と続けて視聴し、正直<苦笑>・・・・・・良くやるなあと。
第1話:
 未知の敵「ネウロイ」に対抗するため、【魔女】の力を──でも、単にプロペラをつけたブーツで飛んで銃をぶっ放すのみ・・・・・・まあ、防御にはシールドらしきものを張っていましたが。
何が「凄い」って、その格好が・・・・・・また何故「耳」と「尻尾」?。
第2話:
 ここまで堂々とやるのも「凄い」、また何(熱血/感動場面)をやっても「(あの格好及びアングルにより)説得力が低下する」のが凄い──。

■『サムライスピリッツ零』[NEOGEO]
 「ガルフォード」にてクリアです・・・・・・せっかくストーリーがあるのに「エンディング」が。
皆、なんか「取ってつけた」感・・・・・・シリーズの時系列的に仕方がないのかな、盛り上る話がないので少し残念です。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『ナナフシの恋~Mimetic Girl~』読破 | トップページ | 【書籍】『刀語 第十一話 毒刀・鍍』読破 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】7月20日(日)~7月21日(月)雑記:

» ストライクウィッチーズ フィギュア [ソムリエ]
08夏アニメ始まりましたが、見た範囲ベスト5を教えてください。今回は萌え系おおい08夏アニメ始まりましたが、見た範囲ベスト5を教えてください。今回は萌え系おおいなー。俺的... [続きを読む]

« 【書籍】『ナナフシの恋~Mimetic Girl~』読破 | トップページ | 【書籍】『刀語 第十一話 毒刀・鍍』読破 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

リンク