« 【アニメ・ゲーム】6月30日(月)~7月5日(土)雑記 | トップページ | 【書籍】『マットの魔法の腕輪』読破 »

2008年7月 6日 (日)

【映画】『LIMIT OF LOVE 海猿』を見た

 「伊藤英明」さん演じる海上保安庁の"潜水士"「仙崎大輔」物語──続編です。

前作は"潜水士"になるまでの【成長物語】でしたが、今回は既に後輩から先輩と呼ばれて信頼される「仙崎」の活躍(【アクション】)と「加藤あい」さん演じるヒロイン「環菜(かんな)」との【恋愛】がメインです。

「環菜(かんな)」との《結婚》間近に発生した

 砂利運搬船との衝突事故による《フェリー「くろーばー号」座礁事故》発生──

見たところ「なんだ、陸から近いじゃん。」と思いきや・・・
620人の避難には4時間もの時間が必要であり、沈没まで時間がない、「うわあ、大変だ。」──と思いきや・・・

 何とか避難──ただし、「仙崎」と後輩「吉岡」(佐藤隆太)と妊娠五ヶ月の女性(大塚寧々)、男性(吹越満)の4人を残して・・・

二次災害回避のために4人の救助は断念されて・・・俄然、手に汗握って「仙崎」達を<応援>する展開となってきます。

 30mの潜水、20mの高所、絶体絶命の危機が次から次へと・・・途中、「そんな長話をしてる暇が──」との《ツッコミどころ》が満載ですが、その後に起こる《大盛り上がり》で吹き飛ばしてくれます。

以前の記事(『海猿』[映画]の方)にて書きましたが、先月(2008/6)まで全く触れていなかった本シリーズ・・・・・・見てみるとヒットしたのが分かります。まあ、あまりに分かり易いテーマおよび展開・・・けれでも、《シンプル イズ ベスト》といった言葉もありますので。(現に私は見事に涙ぐみましたし。)

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】6月30日(月)~7月5日(土)雑記 | トップページ | 【書籍】『マットの魔法の腕輪』読破 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『LIMIT OF LOVE 海猿』を見た:

« 【アニメ・ゲーム】6月30日(月)~7月5日(土)雑記 | トップページ | 【書籍】『マットの魔法の腕輪』読破 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク