« 【書籍】『コスプレ幽霊 紅蓮女』読破 | トップページ | 【映画】『探偵事務所5”~5ナンバーで呼ばれる探偵達の物語~A File「591楽園」』を見た »

2008年6月19日 (木)

【書籍】『転生』読破

「篠田節子」著、ジャンルは・・・最近良く見かける故「宇山日出臣」(編集者)さんに関する著者からの言葉があった事から、てっきり【推理小説】かと思って手に取ったのですが──。

内容は、

《ミイラとなったチベットの高僧が十数年ぶりに突然、動き出す》
《チベットの民のために動き出す》
《陰謀に気づき、打開に動き出す》

といった話になっています。
一点目のミイラが動き出す点から、さながら【奇跡】でも起して回るのかと思いきや・・・既に死んでいる以外に特に特別な能力はありません。
感情の起伏が激しく、ある意味とても人間味に溢れています。

激しい/派手な作品にばかり最近は触れている事から、あまり起伏のなく静かに進む本作は少し読むペースが落ちました。
けれでも、私は「聖火」のニュースでやっと知った【チベット問題】・・・「一年前」の作品である本書で、既に題材として扱っていた事に感心しました。
単に私があまりにも世界情勢に無知だった事の表れですが・・・。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『コスプレ幽霊 紅蓮女』読破 | トップページ | 【映画】『探偵事務所5”~5ナンバーで呼ばれる探偵達の物語~A File「591楽園」』を見た »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『転生』読破:

« 【書籍】『コスプレ幽霊 紅蓮女』読破 | トップページ | 【映画】『探偵事務所5”~5ナンバーで呼ばれる探偵達の物語~A File「591楽園」』を見た »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ