« 【書籍】『警視庁幽霊係』読破 | トップページ | 【アニメ】『FREEDOM特別編 FREEDOM SEVEN』を見た »

2008年5月25日 (日)

【映画】『トランスフォーマー』を見た

 「マイケル・ベイ」監督の【SFアクション大作】です・・・人間の出演者は(見た後は)「もう、どうでも良い」との感想です、【オートボット】(ロボット)達がメインです。
DVD発売日に購入したにも関わらず、今日(08/05/24)まで「ほったらかし」でした・・・満を持して視聴しました。

 ストーリーはいたって簡単、機械生命体達による強力なエネルギー争奪戦に地球が巻き込まれる展開です・・・でも最終的に被害は一部の街のみで《地球・人類滅亡の大危機》との緊張感は話の展開・映像から全く伝わっては来ないのですが。
【オートボット】達の派手な「市街地戦」を堪能するのみです。

 映像は元より【独特の効果音】も気になりました・・・逆にその【効果音】がマイナスに働いて威力(見た目)は派手だがいまいち《衝撃》が伝わって来ない攻撃を演出する事になっていたと思います。(ワザとでしょうか?)

 大々的に宣伝していた【映像】(【オートボット】の映像)ですが・・・

・「変形」・・・【複雑】すぎです。⇒もっとシンプルに
・「動き/動作」・・・【生き生き(活き活き)】しすぎです。⇒もっと重厚感ある動きを
・「格闘/戦闘」・・・【スピード感】ありすぎです。⇒早すぎて良く分からん

《3つの「(し)すぎ」》で、台無しとまで言うつもりはありませんが「せっかくの映像を潰している」と感じました。

 「もっと、スローで・・・もっと、じっくりと。」

見せて欲しかったです。(早回しにしないとCGが厳しいのかな?)

 色々と書いてきましたが、2時間20分とは思えない程に体感的には早く見終った本作、決して「退屈」する内容ではありません。(役者さんの演技が「大袈裟」、「皆、大声で大変・大騒ぎ」な点はちょっと苦笑・・・対象年齢層を意識しての演技から仕方がないとしても。)

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『警視庁幽霊係』読破 | トップページ | 【アニメ】『FREEDOM特別編 FREEDOM SEVEN』を見た »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【映画】『トランスフォーマー』を見た:

« 【書籍】『警視庁幽霊係』読破 | トップページ | 【アニメ】『FREEDOM特別編 FREEDOM SEVEN』を見た »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ