« 【書籍】『毒草師(どくそうし)』読破 | トップページ | 【書籍】『リベルタスの寓話』読破 »

2008年4月24日 (木)

【アニメ・ゲーム】4月20日(日)~4月23日(水)雑記

 新番組を少しずつ視聴し始めました。
テンションが高く、ハードルが高い作品が続くなあ・・・。
現在見ている範囲で、【熱血】・【ヒーロー物】という《熱く》なる展開を持つ作品が一つもない点が・・・ちょっと不満です。
(雰囲気が何処か)【クール】な作品または【偏っている】作品ばかり。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[08/04/20(日)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
G コットン NGP 上達せず;相変らず同じ所で・・・。
A 【俗・】さよなら絶望先生 第13話 【ピックアップ】参照。
A BUS GAMER(ビズゲーマー) 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話
第3話
A 逆境無頼カイジ 第14話 [ブレイブメン]・・・恐怖に;残りたった・・・。
A 獣神演武 第16話 宮廷側にも進展・・・六つ子(伏線?)。
A 銀魂 08/03/20 【ピックアップ】参照。
08/03/27

【ピックアップ】[04/20]

■『【俗・】さよなら絶望先生』
 【最終回】なのですが、《オープニング・エンディング》にちょっと趣向を凝らした以外は・・・まあ、いつも通り【通常営業】です。
 何処をどう考えたらあの【映画】に結びつけようという思考が浮かぶのか・・・あの【無理矢理感】が若干、魅力です。

■『BUS GAMER(ビズゲーマー)』
第1話:
 黒い封筒を受け取った青年達・・・一戦毎に倍になる賞金目当てに赤の他人同士、三人組で【ストリートファイト(武器有り・なんでも有り?)】です。
 企業の秘密ディスクを「ホーム」(死守)、「アウェイ」(奪取)に分かれて・・・攻守開始です。
第2話:
 ベタベタなやり取り・・・いきなり展開は進み、もう六戦目。
 やっと「斉藤」・・・電気屋の息子[小]活躍です・・・まあ、ゴーグルから作戦内容はバレバレでしたが。
 少年課の女デカ登場にて、少しは今までと違った動きが出てきました。(まあ、まだ2話目なのですが。)
第3話:
 これで【最終回】?・・・なぜ3話だけなのでしょうか、雑誌/コミックの宣伝?、それともレンタルでDVDシリーズが続くのでしょうか。
 「斉藤」・・・【隠し玉】か何か(実は最強とか)と期待していたのですが・・・。

■『銀魂』
08/03/20:
 弁天堂(?)「Owee」発売に並ぶ面々・・・。
 何かいつの間にやら『ハイジ』演出の【強化月間】でしょうか。
 今回は【ゲーム】ネタが満載の回でした。
08/03/27:
 ゲーム対決勃発です。(本当にこんな「くだらない」アレンジを・・・脱帽です、良く放送できたなあ。)
・ギャルゲー
・パズル
・アクション(?)RPG
の三本勝負・・・いやあ2番目の【信長のゲロ】で「テトリス」・・・普通、考えつかないなあ。

表.[08/04/21(月)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 隠の王 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話 風魔の女侍,登場。
第3話 風魔の隠れ里・・・敵来訪中,早速強敵に。
G ブレイカーズ NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G サムライスピリッツ零 NEOGEO [ナコルル];[夢路]に敗退。

【ピックアップ】[04/21]

■『隠の王(なばりのおう)』
 コミックのアニメ化のようです。(最近、雑誌はほとんど読んでおらず、コミックは収集しているモノのみなので、アニメ化で突然その作品の存在を知る事が多くなりました。)
 【現代忍者モノ】・・・秘術をその体に宿した少年の話です。
 CMで見た限りでは、かなり《暗い》展開/流れとなるのかと思いきや、「コメディ」(笑い)部分もあり「ホッ」としました。
 それにしても展開が早すぎる・・・。

■『ブレイカーズ』[NEOGEO]
 久しぶりにプレイ、全キャラクリアを達成していなかった作品です。
 途中の「ライラ」から再びプレイ、4コンティニューでクリアです。
 グラフィックはいまいちですが、難しい操作もなく単純、本当に自分の思ったとおりキャラを動かせる作品です。
 連続技も大切ですが、重要なのは【連携】である事を教えてくれる作品です。

表.[08/04/22(火)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
G ラストリゾート NEOGEO グランド/リターンユニットの使い分け重要。
A 狂乱家族日記 第1話 【ピックアップ】参照。
第2話 水臭い≒焦げ臭い。
A ドルアーガの塔 第1話 【ピックアップ】参照。
A ソウルイーター 第1話 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[04/22]

■『狂乱家族日記』
 おちゃらけ【コメディ】と思いきや・・・意外と暗い面もある作品です。(まあ、【笑い】一辺倒も難しいので・・・。)
 現時点で見ている新番組では一番、《続き》が気になる作品です。

■『ドルアーガの塔』
 「なぜいま・・・」との思いはありますが、《ヒーロー物》としてドキドキして見ると・・・あれ、主人公「初めから強い」。
 そして、《ノリ》が【軽い】・・・この調子(方向)にて突っ走るのか。
 と思いきや、定番の【オチ】です。
 あの《ノリ》で続くのも面白いけど・・・挫折しない内に戻ってよかった。

■『ソウルイーター』
 また【毛色】の変わった作品です、絵柄も【声】も・・・。
 特に【声】は「ワザと《ギャップ》によるインパクトを演出?」
 原作コミックを知らないので特にキャラの声について自分の中での想像と違ったという事はないのですが・・・。
 まず、違和感というか「合っていないなあ。」と思いました。

表.[08/04/23(水)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A イタズラなKiss 第1話 【ピックアップ】参照。
A D.C.Ⅱ S.S. 第1話 【ピックアップ】参照。
G KOF2001 NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G ライディングヒーロー NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G サムライスピリッツ零 NEOGEO [ナコルル];まさかの[三九六]に敗退。

【ピックアップ】[04/23]

■『イタズラなKiss』
 勇気を持って「ラブレター」→「いらない。」と振られ、震度「2」の地震で新居が崩壊・・・の女子高生(?)が主役の作品です。
 全体的に【明るめ】且つヒロインがポジティブな性格で、気楽に見れる作品となる・・・かなあ。
 父親同士が親友同士たっだという事で、振った男子の家へ【居候】・・・の展開です。(あまり奇抜な展開とはなりませんでしたが。)

■『D.C.Ⅱ S.S ダ・カーポ セカンドシーズン』
 「クリスマスパーティ」って・・・初っ端から季節がズレまくっていますが・・・。
 ファーストシーズンもあっただけに【安心】して見れる作品です。

■『ザ・キング・オブ・ファイターズ2001(KOF2001)』[NEOGEO]
 「チョイ」にて「ストライカー(ST)」を含めた連続技開発のため、「めくりジャンプC>↓B>↓B(+C)>遠A>→B(+C)」を練習中です。
 弱系の連続部分、あせらず各技の戻りをキャンセルするイメージで・・・まだまだ練習が必要です。
 早く色々な「ST」を組み合わせてみたいのですが・・・。

■『ライディングヒーロー』[NEOGEO]
 バイクの【レースゲーム】です。
 久しぶりにプレイです。
 前回一回だけ対戦して負けた「足立」(車)・・・今回、【スタートダッシュ】(序盤ターボ使用)にて引き離し逃げきりです。
 バイクの対戦の方は、「川野」をいつの間にか通り越して「今中」に(最後の直線におけるターボでの突き放しでやっとこさですが)負け無しです。
 そしてLv.3のバイクを購入・・・また、しばらくはコツコツチューンナップでしょう。(スタート時だけですが、エンジンの音が若干異なっている点が少しはバイク部分にも力を注いだのかと思います。[本作、とても評価の低いバイクレースゲームですが。])
 ストーリー的には「足立」に勝利して進むと思ったのですが・・・また、「ゼロヨン」勝利がストーリー進行のキーでしょうか。(スピードが足らず11秒台の記録を破れず。)

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『毒草師(どくそうし)』読破 | トップページ | 【書籍】『リベルタスの寓話』読破 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】4月20日(日)~4月23日(水)雑記:

« 【書籍】『毒草師(どくそうし)』読破 | トップページ | 【書籍】『リベルタスの寓話』読破 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ