« 【書籍】『ソラチルサクハナ 薬屋探偵怪奇譚』読破 | トップページ | 【書籍】『天帝の愛でたまう孤島』読破 »

2008年4月20日 (日)

【アニメ・ゲーム】4月17日(木)~4月19日(土)雑記

 あまりにも【王道】すぎて、ちょっと私には合わなかった『獣神演武』[アニメ]・・・でも、途中で視聴を中断する決意も沸かずに見て来ました。
何かあまり盛り上がった展開はなく、相変らず【笑い】も微妙なのですが・・・なんだか「見れて」きました。
(『スカルマン』[アニメ]のように本当に終盤になって、面白く「なってきたのか/感じられるようになった」作品もあるので、今後に期待です。)

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[08/04/17(木)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
** *** ** **********

【ピックアップ】[04/17]
・・・う~ん。

表.[08/04/18(金)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 逆境無頼カイジ 第12話 【ピックアップ】参照。
第13話 どんな罠[ざわざわ]が・・・ついに足並みが乱れ。

【ピックアップ】[04/18]

■『逆境無頼カイジ』
 面白いのですが、どちらかと言うと【暗い】展開なので視聴が滞っていました。
【人間競馬】の続き・・・「やらなきゃ、やられる」・・・でも《押さない》と「カイジ」【英断?】です。
しかし、今までのは序章でまた【あの男】が登場です。
本当の《綱(橋)渡り》はこれから・・・。

表.[08/04/19(土)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
G サムライスピリッツ NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G ショックトルーパーズ
セカンドスカッド
NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G サムライスピリッツ零SPECIAL NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G リアルバウト餓狼伝説2 NEOGEO [リック];背の小さい敵に苦戦。
G ラストリゾート NEOGEO 相変らず難しい。
G 龍虎の拳 NEOGEO [Mr.カラテ]に覇王翔吼拳×2を食らわせ勝利。
A 獣神演武 第14話 【ピックアップ】参照。
第15話
G 真・女神転生Ⅲ
NOCTURNEマニアクス
PS2 [ギンザ]探索;南西の[シオドメ]へ(予定)。
A 【俗・】さよなら絶望先生 第11話 【ピックアップ】参照。
第12話 [一旧さん]≠[一休さん]。
A 第3話 【ピックアップ】参照。
A 墓場鬼太郎 第10話 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[04/19]

■『サムライスピリッツ』[NEOGEO]
 「半蔵」でクリアです・・・やっと「モズ落とし」が良く決まるように。
 名残惜しいけど、次のキャラ「ガルフォード」へ挑戦切り替えです。
 でも「ガルフォード」の類似技「ストライクヘッズ」はいまいちなので(でも「モズ落とし」より強は間合い広くなっている点が肝?)・・・ちょっと【魅力】がまだ見つからないキャラです。

■『ショックトルーパーズ セカンドスカッド』[NEOGEO]
 「ルル」⇒「レオン」で挑戦です。
 移動スピードが遅くなったせいか苦戦です。
 ジャンプの大切さを再認識です。

■『サムライスピリッツ零SPECIAL』[NEOGEO]
 『~零』をプレイしたと思ったら、今度は『~零SPECIAL』を取り出して「ナコルル」でプレイです。(ちょっと違いを見てみたかった。)
 操作性が良くなったんだか、悪くなったんだか・・・。
 良くなったと思える部分もあれば、他技暴発・出にくいなど悪くなったと感じる面もあり。
 「ナコルル」の【絶命奥義】は修正前後で代わり映えせず、まあ他のキャラと比較すると・・・演出が少ないかな。

■『獣神演武』
第14話:
 「劉煌」・・・と別れ、「虎楊」の船にて寺へ【退却】中です。
 「何言ってるの」×2・・・「岱燈」ではなく「頼羅」が繰り返し。
 この回から?・・・エンディングが変更となっていました。
第15話:
 「岱燈」・・・【破軍】の運命から逃れたくて《力が出ず》。
 けれでも・・・「岱燈」vs「ホワイトタイガー」、そして一つの答えを得る展開です。

■『【俗・】さよなら絶望先生』
 《昭和探偵物語》・・・【金田一】風味です。
 絶叫先生/絶望探偵・・・う~ん。
 登場人物の台詞を借りるならば本当に<妄想エンジン全開>の内容ばかりになってきました。

■『紅』
 新番組の中では一番にスタート、そしてスタートダッシュです。
 まあ、初回丁度、他の予約と重なりリアルで見た事からその勢いで早めの視聴が継続しているのですが。
 「紫」の学校【訪問】⇒【探索】です。
 野球部員との会話など真面目(?)なやり取りの中の《会話》が面白いです。
 現在の所、映像的にはあまり派手な展開ないのも関わらず、台詞だけでも面白い・・・。(同絵柄で台詞を先に、そして映像の手法の作品がありましたが・・・。)

■『墓場鬼太郎』
 【最終回】、不老不死騒動・怪奇オリンピック騒動です。
 オープニングの絵の出番を全て魅せてくれました・・・あれっ【鳥】だったのか・・・「千年に一歩、歩く鳥」。
 最後、この世もあの世も同じだと【笑い】ながら去っていく「鬼太郎」と「ねずみ男」・・・(この作品では本当に)いいコンビ。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『ソラチルサクハナ 薬屋探偵怪奇譚』読破 | トップページ | 【書籍】『天帝の愛でたまう孤島』読破 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】4月17日(木)~4月19日(土)雑記:

« 【書籍】『ソラチルサクハナ 薬屋探偵怪奇譚』読破 | トップページ | 【書籍】『天帝の愛でたまう孤島』読破 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ