« 【アニメ・ゲーム】3月31日(月)~4月4日(金)雑記 | トップページ | 【書籍】『護くんに女神の祝福を!(11)・(12)』読破 »

2008年4月 6日 (日)

【書籍】『九月は謎×謎修学旅行で暗号解読』再読

 「霧舎巧」著、『私立霧舎学園ミステリ白書』シリーズの【推理小説】第六弾です。

今年一月に『十月は二人三脚の消去法推理』を読み、シリーズの《再読》を決意、やっと完了しました。

本作、これまでに加えて色々と趣向を凝らして且つ【ボリューム】もあるのですが・・・如何せん【暗号】、しっくり来ない時は本当に《しっくり来ない》危険な【題材】です。

いつもの学園または学園近辺から離れて、《京都》の街を駆けずり回るとても【動き】のある展開なのですが・・・やっぱり【題材】が。

また、他の【推理小説】[舞台・探偵](その他もろもろ)に関わる知識が散りばめられていて、知っていると「ニヤッ」とするのですが、ちょっと《敷居を高く》しているなあと感じました。

■「フェア」に・・・「論理的」に・・・と拘るあまりどうも《空回り》している印象が拭えません。
⇒逆にとても複雑で分かりにくくしています。

 犯人当ておよび動機部分が【薄っぺらい】のは本シリーズのいつもの事として、肝心の【トリック(謎)】が分かりづらくなってしまっているのは・・・。

本自体は、色々と趣向・サービス(仕掛け)満載の内容だっただけに《期待を裏切られた》感じのする作品でした。(再読した今回も同様にそう思いました。)

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】3月31日(月)~4月4日(金)雑記 | トップページ | 【書籍】『護くんに女神の祝福を!(11)・(12)』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『九月は謎×謎修学旅行で暗号解読』再読:

« 【アニメ・ゲーム】3月31日(月)~4月4日(金)雑記 | トップページ | 【書籍】『護くんに女神の祝福を!(11)・(12)』読破 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク