« 【書籍】『九月は謎×謎修学旅行で暗号解読』再読 | トップページ | 【書籍】『陰からマモル!(12)最後にマモル!』読破 »

2008年4月 7日 (月)

【書籍】『護くんに女神の祝福を!(11)・(12)』読破

 「岩田洋季」著の【激ピュア・ラブコメ】、《最終エピソード》である第11弾と第12弾を一気に読破しました。
・・・本作品、本編はこれで【完結】です。

 それにしても、「スパッ」と本当に切りよく終了した感じがあります。
私は一気に読んだため読んでいる最中はあまり感じませんでしたが、【著者の執筆スピード】に吃驚です。

さて最終エピソードの展開は・・・

 奇跡を起こす物質【ビアトリス】、一部の才能を持つ人により《制御》が可能。
世界三指に入る「ビアトリス制御」の天才「鷹栖絢子」の「吉村護」への【初恋】にて始まった本シリーズ。

■「ビアトリス」との【感応】を遮断する発明《ホラクル》
⇒《ホラクル》に縋る少女、《ホラクル》を破壊せんと執念を燃やす戦士・・・そして危険回避のため、《ホラクル》により力を封じられた「鷹栖絢子」。

■「鷹栖絢子」の叔父と「鷹栖絢子」に恋する《プロイセンの魔王》(世界三指)が実験で生み出した意識を持った「ビアトリス生命体」の逃亡
⇒自らの存在意義(理由)を知りたいと渇望、【器】を求めて・・・。

上記だけ見ると暗い・シリアスな展開になりがちかと思いきや、そこは本著者、今回もやはり【激ピュア・ラブコメ】部分は忘れまいと《やってくれています》

また、《銀のマリア》(世界三指)の【謎】、「ビアトリス」の【謎】を合わせて《しっかり》と決着をつけてくれました。
最後もっと「鷹栖絢子」と「吉村護」の・・・が見たかったのですが、私の欲張りすぎでしょうか。
まあ、番外編(3)も発売になっているようなので、そちらに期待?。

 久しぶりに続きが気になり、一気に読み進めた作品となりました。
元々、本作品は【アニメ】のテレビCM(おそらくDVD発売)にて知りました。
【アニメ】は残念ながら見ていないのですが、機会があったらいずれ・・・。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『九月は謎×謎修学旅行で暗号解読』再読 | トップページ | 【書籍】『陰からマモル!(12)最後にマモル!』読破 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『護くんに女神の祝福を!(11)・(12)』読破:

« 【書籍】『九月は謎×謎修学旅行で暗号解読』再読 | トップページ | 【書籍】『陰からマモル!(12)最後にマモル!』読破 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

リンク