« 【アニメ】『KITE LIBERATOR(カイト リベレイター)』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】3月22日(土)~3月23日(日)雑記 »

2008年3月22日 (土)

【アニメ・ゲーム】3月17日(月)~3月21日(金)雑記

 放送中の【アニメ】が最終回に向けてまっしぐらですが、【コミック】でも「最終回」や「再開(復活)」、「最新刊」が目白押しとなりました。
特に一気に購入したものではない【コミック】が「最終回」を迎えた時・・・感慨も一入(ひとしお)です。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[08/03/17(月)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A ハヤテのごとく! 08/02/24 臨時執事[メカ執事13号],珍しい展開。
08/03/02 ラブレター騒動+どこまで[のび太君]騒動。
A みなみけ~おかわり~ 第11話 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[03/17]

■『みなみけ~おかわり~』
 仮病・・・(本)病へ。
 あれっ、【バックドロップ】エピソード・・・こんなにあっさり披露するとは。
 てっきりアレンジして《最終回》あたりに持ってくるのかと推測していました。

表.[08/03/18(火)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A AYAKASHIアヤカシ 第5話 【ピックアップ】参照。
第6話 暴走,話的にもしっちゃかめっちゃか。
A ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス- 第15話 火星へ・・・救出;月へ・・・決戦準備。
第16話 【ピックアップ】参照。
第17話 [マキナ]散る;不思議超能力大爆発。
A みなみけ~おかわり~ 第11話 【ピックアップ】参照。
A 天元突破グレンラガン 第18話 [アンチスパイラル]宣戦布告,月落下予告。
第19話 【ピックアップ】参照。
第20話 [シモン]刑務所へ。
第21話 【ピックアップ】参照。
第22話
第23話
A バンブーブレード 第22話 関東大会・団体戦;まだまだこれから・・・寝よ。
第23話 敗北・・・休部のピンチ追い討ち。
第24話 退部届・・・もう一人の上段使い,正念場。
A ARIA The ORIGINATION 第9話 【ピックアップ】参照。
第10話
第11話
A CLANNAD-クラナド- 第19話 演劇部復活;父親との確執。
A 名探偵コナン 08/02/11 【ピックアップ】参照。
08/02/18 病院で潜伏者探し。
C みなみけ 第5巻 【ピックアップ】参照。
C ひだまりスケッチ 第3巻 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[03/18]

■『AYAKASHIアヤカシ』
 あれっ、一話見逃したのか・・・全然、内容が繋がらない。
 敵の能力にて【夢】部分も混じっているが、それを差し引いても・・・。

■『ドラゴノーツ-ザ・レゾナンス-』
 「ガーネット」・・・【ドラゴン】だったのはまあ許容できる設定ですが・・・。
 いきなり【治癒能力】発動・・・便利能力を安易に持ってきたなあ。
 加えて、突然「死期が近い」設定発動・・・う~ん。
 更に、「暴走」発動・・・初期の設定、既に忘れていました。

■『天元突破グレンラガン』
第19話:
 自由を求めた戦いが絶望に変わり、英雄が罪人に変わり・・・。
 宇宙へ逃げるため箱舟「アークグレン」登場・・・戦わずに逃げるを選択した運命は・・・。
第21話:
 なぜいきなり『二十四の瞳』展開に・・・まあ、「ヨーコ」久しぶりの見せ場設定だったのでしょう。
 ついに戦いの舞台は《宇宙》へ。
第22話:
 「月に行け。」・・・ここまで《巨大ロボ》展開に拘るとは、脱帽です。
第23話:
 「歯、食いしばれ」・・・久しぶりの台詞です。
 《ワープ》・・・一時のSFアニメでは既に一般な技術と化していたのですが。
 最近、類似の能力をテーマにした映画も出てきたように、本当は【物凄い技術/能力】です。
 『トップをねらえ2!』と本作にて、見直しました。
 強大な敵を打ち破るために突然、突飛な事を出されるよりは、
 ・とにかく《巨大化》で力勝負、移動は便利な《ワープ》
 分かり易くて良いです。

■『ARIA The ORIGINATION』
第9話:
 「アリス」卒業・・・ピクニック・・・昇進の回です。
 《セイレーンの一番弟子》・・・うまくまとめていました。
 【オレンジプリンセス】誕生・・・《プリマ飛び級伝説》です。
第10話:
 猫世界で一休憩と思いきや・・・。
 「アリス」、初プリマ営業にて<ガチガチ>・・・お月見でリラックスの回です。
 いつの間にか「藍華&アル」の話へ・・・。
 とにかく、【マー!!】・【台無しよ~】が目立ちました。
第11話:
・乙女プリンセス
・わまがままクィーン
・さすがの姫っこ
・禁止姫
・泣き虫セレナーデ
◎ローゼンクィーン
一気に【姫】を通り越して【女王】でしょうか。
このまま「藍華」の昇進話かと思いきや・・・<ぺしぺし>・・・「アリス」視点へシフトです。

■『名探偵コナン』
 「カンパニー=CIA」、父親の名前「イーサン~」って・・・ちょっと分かり易すぎる。

■『みなみけ』[コミック]
 アニメも好調の「桜場コハル」著、第5巻です。
 既に本作収録内容にまでアニメが進んでいるとは吃驚しました。(まあ、連載で披露しているし。)
 何気に「藤岡」に片思いしている「リコ」の出番が多い、また「トウマ」の兄「ナツキ」も・・・。

■『ひだまりスケッチ』[コミック]
 帯によるとアニメ第2期が予定されている「蒼樹うめ」著、第3巻です。
 前作のあとがきにて、何かこれで最終巻(終了)めいた事が書いてあったので無事、最新巻が出て安心です。

~~ゲームパッケージについて【第8回】~~
機種:NEOGEO
タイトル:龍虎の拳
その他:「102メガ」「NEO・AEP」「Anybody knows nothing about this power.」「There was a Dragon. There was a Tiger. They were the strongest in the world!」「SUPER REAL ACTION」「スーパーリアル対戦」
《背面》
無敵の龍がいた。
最強の虎がいた。

たった一人の妹を救うため闘神と化したリョウ。
陰から彼を追うライバル、ロバート。
時を同じくして危険な街サウスタウンに潜む6人の最強武闘家たち・・・
これまでの常識を変える巨大キャラクター対決、新システムによるリアルなかけひき。
必殺技の応酬、2P対戦に燃えろ!

THE INVINCIBLE DRAGON
リョウ・サカザキ
極限流空手の師範であった、父の技を自己流でさらに磨く。
現在、最愛の妹は敵の手に。

THE RAGING TIGER
ロバート・ガルシア
帝王学の一環としてリョウの父から極限流空手を学ぶ。
リョウとは良きライバルなのだが。

ジョン・クローリー
キング
藤堂 竜白
ジャック・ターナー
リー・パイロン
ミッキー・ロジャース

ビックキャラ、リアル対戦。
8人から選んで闘え!

ズームイン&アウト格闘。
接近戦でズームイン&マルチスクロール。
間合いを開けるとズームアウト。

挑発ボタン&気力システム
ボーナスステージもド迫力。
============
 個人的には『龍虎の拳2』が初めて購入した[NEOGEO](ROM)だったので、とても思い入れのあるシリーズです。
こうしてパッケージを見ると《ストーリーを匂わせる》記述が多々あり、やはり演出面に力を入れていた事が伝わってきます。

システム的にも色々試みられている作品ですが【顔が腫れる】といった演出部分の記述がないのが意外でした。
ゲーム画像で補っているので、説明する必要なしと判断したのでしょうか。

逆に他のシステムについては、若干「良く分からない」記述が踊っています。

「ズームイン&アウト格闘。」・・・「格闘」部分は余計では。
「ズームイン&マルチスクロール」・・・「マルチスクロール」って何、どれを指しているのか。

まあ、「ボーナスステージもド迫力」は素直に頷けました。
「氷柱」「ビール瓶」を砕いた(割った)時の音および映像は、確かに力が入っています。

表面はキャラ絵がなく、黒いパッケージにタイトル文字とマークのみ・・・【渋い】です。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

表.[08/03/19(水)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 名探偵コナン 08/02/25 病院での攻防戦。
08/03/03 黒の組織,大作戦展開。
C MOON 第1巻 【ピックアップ】参照。
C ARIA 第12巻 【ピックアップ】参照。
C びんちょうタン 参巻 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[03/19]

■『MOON』[コミック]
 「曽田正人」著、あの伝説のバレリーナ少女『昴』[コミック]の続編です。
『昴』・・・最終巻を含めて、とても中途半端に終わってしまっていたのでとても残念に思っていました。
【再開】してくれてとても嬉しいです。
 新たな海外バレエ団にて再出発の展開です。
前作のキャラが少ないのはちょっと・・・と思いましたが、逆に今後の【再会】が楽しみです。
新たに加わったキャラも設定など、今後の展開から目が離せません。
とりあえず、次巻にて果たして「昴」は舞台にあがれるのか・・・が気になります。

■『ARIA』[コミック]
 アニメも放映中の「天野こずえ」著、第12巻・・・なんと【最終巻】です。
本作品、私はテレビアニメから入ったクチです。
 アニメはアニメでアレンジ多数、コミックはコミックの良さがある作品です。(最近は、アニメのアレンジの良さに脱帽ですが・・・。)
なんと本作で【最終巻】なんですね。
前巻にて「アリス」が「プリマ」となった事と本作を読む前に見たアニメの回で「藍華」までとの事から、薄々気づいていたのですが・・・。(連載誌の方は全く見ていないので、状況が分かっていません。)
 正直、ずっと続けて欲しい・「外伝」でも・・・とも思いますが、全く別の作品にて楽しませてくれる事を期待します。
最初に本作品に触れた時、《観光ゴンドラ案内人》の話がこんなにも続くとは思っていませんでした。
 本当に色々な事を漫画に出来るものだと感心します。

■『びんちょうタン』[コミック]
 「江草天仁(えくさたかひと)」著、意外と《厳しい》中にも《暖かい》作品です。
本作もアニメにて知りました・・・アニメは一話以外全く見ていなかったのですが。(アニメの全12話ぐらいのボリュームを見る気は起きなかったのですが。)
 絵柄に似合わず、前述通り設定は、少し《厳しい》内容です。
 両親もおらず、やさしかったおばあさんが死んで山に一人、学校にも行けずに自身で生計を立てる「びんちょうタン」・・・。
 「クヌギたん」という心優しい【お嬢さん】・・・他の子は仕事していると聞き、(執事の配慮で)家で「はたき」による掃除を手伝います。
 少し自信を持ち「掃除を手伝う」と言った所、提示されたのは温室育ちの「クヌギたん」の目にはあまりにも広大に見える廊下の雑巾がけ・・・。
 自分が如何に楽な環境で過ごしてきたか、他の裕福な暮らしでない同年代の子の苦労が身に染みて・・・。
などなど・・・どちらかと言うと上記のような話が多い、今時珍しくなった真面目な作品です。

表.[08/03/20(木)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 名探偵コナン 08/03/10 騙し合い。
08/03/17 黒軍団目立ちすぎ;うまいミスリード。
G 真・女神転生ⅢNOCTURNEマニアクス PS2 次の目標[ギンザ]へ。
A 狼と香辛料 第9話 【ピックアップ】参照。
第10話 なんだ悪事で挽回か・・・。
- DREAM.1 08/03/15 【ピックアップ】参照。
G サムライスピリッツ NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G ジョイジョイキッド NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G KOF2001 NEOGEO [チョイ];そろそろST連続技を。
G サムライスピリッツ零SPECIAL NEOGEO 未修正/修正版,どちらも雑音変わりなし。
A 逮捕しちゃうぞフルスロットル 第19話 [美幸][夏実]喧嘩;次回へ続くと思ったら。
A レンタルマギカ 第21話 結婚騒動・・・。

【ピックアップ】[03/20]

■『狼と香辛料』
 「怒りんす。」・・・嵌められて買い付けた武具暴落です。
 それにしても毎度の事ながら商人としてのピンチが訪れるとは・・・「ロレンス」、ひょっとして商才がない?。

■『DREAM.1』[新総合格闘技イベント]
 また一つ楽しみなイベントが増えました。
「格闘技」・・・今では月に一回ないと何か物足りない定番の番組となっています。

表.ライト級GP2008一回戦
選手 一言
ヨアキム・ハンセン スタンド・グランド死角無し。
朴光哲
川尻達也 決め手に欠けた。
ブラックマンバ
アンドレ・ジダ a[dida]s;とにかくパンチ対決。
エディ・アルバレス
チョン・ブギョン (ハイライトのみ)
石田光洋
宮田和幸 (ハイライトのみ)
ルイス・ブスカペ
永田克彦 (ハイライトのみ)
アルトゥール・ウマハノフ
J.Z.カルバン あ~あ。
青木真也

ハイライトのみになった試合は残念です。

表.スーパーファイト
選手 一言
ミノワマン 前転;膝十字。
イ・グァンボム
桜井"マッハ"速人 野生パワー。
門馬秀貴
ミルコ・クロコップ 一閃──。
水野竜也

■『サムライスピリッツ』[NEOGEO]
 「服部半蔵」にてクリア挑戦中です。
 「モズ落とし」・・・初代は決めづらいのかなあ、でもCPUはバッチリ決めてくるし。
 「中斬り」キャンセル「爆炎龍」・・・「中斬り」振り斬る直前キャンセルを意識およびレバー前入れのフォロースルーが大切?、いまいちまだ慣れない。

■『ジョイジョイキッド』[NEOGEO]
 『テトリス』もどきの【パズルゲーム】です。
良く考えると意外とダークなストーリーにちょっと吃驚です。
『ぷよぷよ』に慣れていると回転方向が一方向なのがちょっと・・・不便です。
「FLOOR6」で撃沈です。

表.[08/03/21(金)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A ロザリオとバンパイア 第12話 ついに正体が・・・仲間が離れていき。
A 精霊の守り人 第19話 [チャグム]運命から逃避。
第20話 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[03/21]

■『精霊の守り人』
 「宮」と和睦・・・一時休戦です。
 最終決戦(春)に備えて【冬ごもり】へ。
 一気に突き進むのかなと思ったら、次回「バルサ」の過去話です。
 そろそろ古本屋で購入した『闇の守り人』[書籍]を読もうかな・・・。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『KITE LIBERATOR(カイト リベレイター)』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】3月22日(土)~3月23日(日)雑記 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】3月17日(月)~3月21日(金)雑記:

« 【アニメ】『KITE LIBERATOR(カイト リベレイター)』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】3月22日(土)~3月23日(日)雑記 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ