« 【書籍】『護くんに女神の祝福を!(2)』読破 | トップページ | 【書籍】『トリプルプレイ助悪郎(スケアクロウ)』読破 »

2008年3月 8日 (土)

【アニメ】『ミヨリの森』を見た

 テレビ放送の録画をやっと見ました。
最近、レンタルで借りるDVDに毎回必ずと言って良い程、本作品DVD販売の宣伝が入っていたので、いい加減見てみようと。

 結論から先に言うと、

 さすが【夏休み特別企画】のアニメ・・・
 「テーマ」というか《狙いどころ》が「見え見え」というか、分かりすぎて。

 まあ、ここまでベタ(ベタ)な展開となると逆に【新鮮】に感じました。

~~
 両親の不和により、今まで住んでいた都会を離れて父親の実家にて祖父母と暮らす事になった少女「ミヨリ」・・・。
 勝気で人とつるむ事を良しとせず、独りを好む・・・少し大人びて・ちょっと【捻くれた】子供です。(コンビニが遠くて「しそアイス」有無を気にする所からも、変わり者設定比率「大」?。)

 そこで幼い頃にあった【森の精霊】(見た目は妖怪/化物)達と再会、そして・・・。
~~

まあ、ここまで記載してくると最初の感想から展開は予想できると思いますが、

 田舎で【更正】する・・・以上。
 
 少し詳しく書くと、
・「うざい」と言って、煙たがっていた学校のクラスメートと【ある事件】をきっかけに仲良く・・・独りじゃないんだ。友達を大切に。
・ダム建設に絡む悪徳業者を【森の精霊】達と退治・・・森を大切に。

初めは「田舎なんか大嫌い」と言っていた「ミヨリ」が最終的には・・・

といった内容です。

 【森の精霊】は、
・モグリ:
 悪い夢を食べる・・・見た目は「アリクイ」。
 ⇒ほのぼのキャラ

・ボクリコ:
 変身能力を持つ・・・見た目は「猿」。
 ⇒便利なキャラ

・ネゴ爺:
 物知り爺さん・・・見た目は「猫」。
 ⇒説明役のキャラ

・カノコ:
 水に棲む・・・見た目は「河童」。
 ⇒色物?キャラ

・フークーリン:
 風の精・・・見た目は?。
 ⇒ヒロイン「ミヨリ」を空に飛ばすためのキャラ

といった面々。(あまり奇抜なキャラはなく・・・普通?。)
個々にあまりスポットがあたらなかった事も影響していますが、特に印象に残った精霊はいないなあ。

 見ている最中および見終わった後・・・「ミヨリ」の【おばあちゃんの声】にばかり気を取られていました。
あまりにインパクトがあるので・・・「市原悦子」さんか、どうりで。(現代版『日本昔ばなし』・・・。)

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『護くんに女神の祝福を!(2)』読破 | トップページ | 【書籍】『トリプルプレイ助悪郎(スケアクロウ)』読破 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ】『ミヨリの森』を見た:

« 【書籍】『護くんに女神の祝福を!(2)』読破 | トップページ | 【書籍】『トリプルプレイ助悪郎(スケアクロウ)』読破 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク