« 【アニメ・ゲーム】2月3日(日)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】2月4日(月)~2月6日(水)雑記 »

2008年2月 6日 (水)

【書籍】『刀語 第六話 双刀・鎚』読破

 「西尾維新」著、『刀語』シリーズ第六作目【双刀・鎚(ソウトウ・カナヅチ)】です。

 「奇策士・とがめ」と刀を持たない剣士「虚刀流(きょとうりゅう)七代目・鑢七花(やすりしちか)」の国をも動かすと言われる「四季崎記紀(しきざききき)」の【変体刀完成形十二本の蒐集】の旅「第六弾」です。

今回は、【絶対凍土・蝦夷地】・・・「壱級災害指定地域」に住まう【凍空(いてぞら)】一族の持つ刀を求めて、雪山への展開です。

 本作にて初めて「七花」は・・・

との展開はありますが前回(第五話)と同様に

■「炎刀・銃(エントウ・ジュウ)」の所有者発覚

■「壱級災害指定地域」の【死霊山】を
 壊滅させた【もう一人の「変体刀」蒐集者】

 ⇒正体は既にバレバレですが《化物》
 その圧倒的な強さの片鱗エピソード
 そして、次作『悪刀・鐚(アクトウ・ビタ)』への期待盛り上げ。

■「真庭(=まにわに)」頭領の残り全紹介

がメインのような話となっています。

 登場人物達は面白いのですが、一気に【闘い】や【相手剣術の謎】部分が盛り上がった

『斬刀・鈍(ザントウ・ナマクラ)』
『千刀・鎩(セントウ・ツルギ)』

から比較すると少し物足りない気がします。

ただ、次回はついに『悪刀・鐚(アクトウ・ビタ)』を携えた《化物》との闘いが待っているので。

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】2月3日(日)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】2月4日(月)~2月6日(水)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『刀語 第六話 双刀・鎚』読破:

« 【アニメ・ゲーム】2月3日(日)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】2月4日(月)~2月6日(水)雑記 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

リンク