« 【アニメ】『ベクシル 2077日本鎖国』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】2月3日(日)雑記 »

2008年2月 3日 (日)

【アニメ・ゲーム】1月28日(月)~2月2日(土)雑記

 【ゲーム】・・・【映画】とは異なり、やはり【改善】点が多いのか【技術進歩】が早いのか《続編》が前作と比較して「劣っている」といった結果になる事は少ないように感じます。
 プレイヤーの「希望」・「要望」・「不満点の解消(操作性など)」がどこかしらに反映されていて、前作よりもより良いものが提供されています。([RPG]など【ストーリー】が重要な物はその話の内容に評価が大きく左右されますが・・・。)

 でも、先に《続編》を手に入れてプレイ、満足していてもタイトルが『~2』とかなっていると如何しても《前作》を手に入れて「揃えておきたい。」と思ってしまう。(後述『戦国伝承』は『~2001』ですけど。『ソニックウィングス』は『~3』を所持、ただし残りが[NEOGEO]では『~2』しかないため、あまり蒐集欲は沸いていません。)
と言った訳で、以下のソフトを入手です。

・『キング・オブ・ザ・モンスターズ』[NEOGEO]
・『戦国伝承』[NEOGEO]
・『戦国伝承2』[NEOGEO]

プレイしてみると
 まあ、当たり前の事ですが【続編が出たのも頷ける】作品と感じました。

□表中「区分」の意味
A:アニメ
C:コミック
G:ゲーム
-:その他

表.[08/01/28(月)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
** *** ** **********

【ピックアップ】[01/28]
・・・厳しい一週間の幕開けだ。

表.[08/01/29(火)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A バンブーブレード 第9話 【ピックアップ】参照。
A CLANNAD-クラナド- 第9話 【ピックアップ】参照。
A 天元突破グレンラガン 第9話 [友]散る痛手・
[四天王]動く・出会い。
第10話 立ち直るか・・・[シモン]。

【ピックアップ】[01/29]

■『バンブーブレード』
 [タマ]・・・バイト中です。
 [キリノ]マイペース、[ダン]上達、[ミヤミヤ]狂・・・変化なしと平和な時間と思いきや、

 [コジロー] vs [おばさん]
 (翌日[タマ]リピート状態・・・)

 また、【私利私欲】で《剣道に奮起》の展開です。

■『CLANNAD-クラナド-』
 「風子」・・・《瞬間的に子供になる》・・・笑えました。
 と【ほのぼの】させておいて、-ズーン-・・・の展開です、ついに二人まで。
 そして《運命の結婚式》・・・最後はやっぱり【泣かせる】なあ。

表.[08/01/30(水)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
** *** ** **********

【ピックアップ】[01/30]
まだ、中盤・・・今週は大変だ。

表.[08/01/31(木)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A キミキス 第9話 【ピックアップ】参照。
A 逮捕しちゃうぞ
フルスロットル
第10話 【ピックアップ】参照。
A ハヤテのごとく! 07/12/09 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[01/31]

■『キミキス』
 「ド突きゴーグル≒度付きゴーグル」・・・さすがに1回では分かりにくいだろうと2回も。
 水着定番と思いきや、「保健室で水着」・・・ちょっと変化球。

■『逮捕しちゃうぞフルスロットル』
 人命救助ロボ「ハルK2(?)」、「夏実」+「パワーユニット≒フィッターR1(?)」の登場です。
 【スタンバイ】・【ラジャー】・・・耳に残りました。
 ロボット展示会場に自称天才科学者「Dr.スー=鈴木太郎」がロボ「スカール0(?)」にて乱入です。

■『ハヤテのごとく!』
 「ナギ」・・・【普通(フツー)】を求めて、《家出》の回です。
 「おやすみ、ハムスター」・・・。

~~~
 『ロザリオとバンパイア』第5話・・・見逃してしまった。
 まあ、しょうがないか。
~~~

表.[08/02/01(金)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 機動戦士ガンダム00 第8話 【ピックアップ】参照。
第9話 [人革連]の罠に・・・。
[ハロ],兄弟多いなあ。
第10話 【ピックアップ】参照。
A 魔人探偵脳噛ネウロ 第11話 [和服刑事]・・・。
[アカネ]も活躍,
久しぶりに喰った。
A 天元突破グレンラガン 第11話 [シモン]復活。

【ピックアップ】[02/01]

■『機動戦士ガンダム00』
第8話:
 《ロックオン》・・・(テロを)狙い撃つ回です。
 ついに【王女】と接触です・・・元々出身国に絆というか因縁が・・・。
 「ガンダム」・・・【迷彩(機能)】とは何でもありの機体。
第10話:
 敵の戦術に見事に嵌ってしまいました。
 あの分厚いガンダムの装甲が・・・【長い髪のガンダム】は正直やめて欲しかったです。

表.[08/02/02(土)]鑑賞アニメ,プレイゲーム
区分 作品名 補足 メモ
A 電脳コイル 第15話 【ピックアップ】参照。
第16話
G キング・オブ・ザ・モンスターズ NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G 戦国伝承 NEOGEO 【ピックアップ】参照。
G ラギ NEOGEO 【ピックアップ】参照。
A 超時空要塞マクロス 第9話 【ピックアップ】参照。
第10話
第11話 捕虜に;[キス]で敵吃驚。
G コットン NGP 気軽に楽しめるソフト。
G 水木しげるの妖怪写真館 NGP [シャッター]操作が上達するとますx2楽しく。
A 獣神演武 第9話 【ピックアップ】参照。
A 名探偵コナン 07/12/17 【ピックアップ】参照。
A FREEDOM 第6話 【ピックアップ】参照。
G アイドル雀士
スーチーパイⅢ
PC 【ピックアップ】参照。
- K-1 WORLD MAX 08/02/02 【ピックアップ】参照。

【ピックアップ】[02/02]

■『電脳コイル』
第15話:
 「優子=ヤサコ」・・・「タケル」に助けられます。(初め「ハラケン」の子供の頃・・・「えっ」と勘違いしました。電脳世界の幻だと。)
 ついに「優子」の【記憶】が、あの【鳥居】が・・・と思ったら。
 どうやら「優子」、都市伝説にある「イマーゴ」(声が聞こえる)能力者のようです。
 過去の記憶にははっきりと「人型」をした「イリーガル」の存在が・・・。
第16話:
 病院・・・にて「秋刀魚の塩焼き」。
 「ハラケン」に警告をした謎の青年、「ネコメ」が参戦です。
 ついに色々な【謎】が露わになってきました。

■『キング・オブ・ザ・モンスターズ』[NEOGEO]
 環境汚染にて生み出された「モンスターズ」達が闘う【アクションゲーム】です。
 「A:パンチ」「B:キック」「A+B:ジャンプ」「C:ダッシュ」で「A+B」押しっぱなしで体が光ったら離し、特殊攻撃です。

 《モンスター=怪獣》の暴れっぷりを体感させてくれるゲームです。
 まあ、「大味なプロレスもどぎゲーム」とも言えてしまう内容なのですが・・・。
 でも「戦闘機」をキャッチして武器に、ビルを破壊などなど【タイトル負けしない、期待通りの作品】となっています。

■『戦国伝承』[NEOGEO]
 各種《演出が光る》【アクションゲーム】です。
 「A:攻撃」「B:ジャンプ」「C:チェンジ」の操作となっています。

 初めは素手ですが、アイテムを取ると「煙と共に手に刀/剣」が現われる点、敵と刀がぶつかり合った時、両者(の刀が)弾かれるなどなど単純なアクションゲームと思っていたら、ちょっとしたフューチャーが追加で楽しめる作品です。
 現代と異世界の行き来、「C:チェンジ」による時間制限はありますが「サムライ」「忍犬」「忍者」への切り替え・その攻撃方法の違いなども光ります。(「チェンジ」している間もやられ判定全開が逆に意欲をそそります。)
 各ステージのボスも今では珍しくないのですが「しゃべり」盛り上げてくれます。
 敵は、「サムライ」「忍者」、そして忘れずに「くのいち」と・・・。

■『ラギ』[NEOGEO]
 こちらもステージクリア型の【アクションゲーム】です。
 『NEO・GEOのすべて』にて本作品の紹介を読み、「C:身長が変化」ってどんな事なんだろうと不思議に思っていました。
 実際、操作してみると「ただ単に小さくなり、ジャンプの飛距離が伸びるだけ・・・しかも攻撃ができないため、注意。」の動作でした。
 まだ、少ししかプレイしていないので「身長が変化」は狭い洞窟(?)にあったアイテムを取る時に活用したぐらいです。
 折角、ボタンを割り当てているので今後の利用(活躍の場)に期待します。

■『超時空要塞マクロス』
第9話:
 本作、《艦内に街・・・》と言う設定が当時印象的でした。
 マクロス艦内の電波(テレビ放送)傍受にコード名「青い風」とは・・・大げさな。
第10話:
 敵の攻撃により、レーダー破損・・・。
 敵の戦艦内で敵司令官「ブリタイ7018」と【肉弾戦】です。

■『獣神演武』
 ついに「都」に到着です。
 やはり本作品内の【笑い】には乗れないなあ。
 「同志」部分は、ちょっと面白かったけど。

■『名探偵コナン』
 1時間スペシャル「黒の組織との接触」の回です。
 残念ながら私は過去の関連する回を見ていないので、初めは「いまいち」でした。
 ただ、後半にかけては・・・。
 それにしても本作、一体「黒の組織」とはどんな結末を今後、用意するのでしょうか。(設定・謎を広げすぎではとも思うのですが、大丈夫でしょうか。)
 もう【4月の映画の宣伝】とは気が早いなあ。

■『FREEDOM』
 一気に【2年半】も進むとは・・・途中「回想」はあるけど。
 ヒロイン「アオ」の過去、夢を乗せて《アポロ19号》・・・【月=エデン】に向けて発信です。(【フリーダムセブン】再始動です。)
 あまり突飛な未来設定ではなく、また荒廃した地球に主人公「タケル」がいる関係で序盤の【派手】さはありませんが、そこは《物語》で魅せてくれます。
 「宇宙に行くに必要な三つの「ジョウ」・・・友情・愛情、そして【根性】」。(CM・・・進みすぎです。全然、該当場面に到達していません。)

■『アイドル雀士スーチーパイⅢ』[PC]
 有名な麻雀ゲームシリーズ、パソコンへの移植作です。
 グラフィックはまあ、時代の進歩に合わせて良くなっていますが・・・。
 脱衣シーンはまあ、[PC]でプレイしているから感じるのでしょうか【淡白】・・・ちょっとボリューム少なめです。
 それにしてももう少しユーザーインタフェースを何とかできなかったのでしょうか。
 せめて「終了」を作るくらい・・・「Alt+F4」操作でしか終了できないのはちょっと。
 全体的に今まで[セガサターン]の移植作で本シリーズをプレイした人には、【手抜き】と思われてもしかたがない出来となっています。

■『K-1 WORLD MAX 日本代表決定戦』[スポーツ(格闘)番組]
 去年も出ていた方もいるのですが、今年は一気に選手が入れ替わったような【新鮮】な感じを受けました。

表.代表決定トーナメント
選手 一言
山本優弥 激しい打ち合い,パンチ・キック共に
アンディ・オロゴン
尾崎圭司 [トルネードスター]vs[正統ハイキック],一発一発が[怖い]闘い
城戸康裕
前田宏行 どつき合い,ボクシング!!
TATSUJI
HAYATO 重い重い攻撃,両者食らっても食らっても・・・気力
龍二
準決勝[1] [ダイナマイトパンチ]炸裂,でも良く耐えた・・・あ,残念
準決勝[2] 決定打に欠ける1~2R
決勝 1Rから両者今までのダメージ蓄積からかダウン合戦・・・

 トーナメント以外の試合も放送されました。
「ブアカーオ」戦が見れたのは良かったです。

表.その他
選手 一言
我龍真吾 あの挨拶はやめた方が良い,ボディ・(フック→ダウン)×3
アルトゥール・キシェンコ
佐藤嘉洋 えっ[ファイナル]だけ放送と思ったら[延長戦]へ
ブアカーオ・ポー.プラムック
HIROYA 身長差がある試合だな・・・最近、日本人も段々と体格が大きくなってきたと思うのですが。
ロビー・ハヘマン

(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ】『ベクシル 2077日本鎖国』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】2月3日(日)雑記 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ・ゲーム】1月28日(月)~2月2日(土)雑記:

« 【アニメ】『ベクシル 2077日本鎖国』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】2月3日(日)雑記 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

リンク