« 【アニメ・ゲーム】11月7日(水)~11月12日(月)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】11月13日(火)~11月15日(木)雑記 »

2007年11月15日 (木)

【アニメ】『劇場版 灼眼のシャナ-ディレクターズカット-』を見た

 アニメ化第2弾も放送されている原作小説「高橋弥七郎」著のファンタジー(?)作品です。

 本作品のパッケージ裏を見ると相手(敵)が「フリアグネ」となっているので、アニメ化第1弾・テレビ放映の総集編かとの印象を受けて、見るのを避けていました。
 『灼眼のシャナⅡ』[アニメ]を見始めたことから、前回の復習を兼ねる目的で見ました。

 初め「見知らぬ男」が登場・・・「おっ、全く違う内容なのか。」と思いましたが・・・。

 内容は「シャナ」と「悠二」との出逢い、「フリアグネ」との対決に焦点を絞っています。
 収録時間的に1時間30分程度なので、テレビの展開を総集編としてまとめるのは「あまり適切ではない」と思っていたので、上記点はいい判断です。

 「平井ゆかり」(「シャナ」入れ替え前)の描写が「たくさん存在していたなあ」との印象を受けました。
 テレビ放送の内容を私が忘れていたのか、意識して多くしてあったのか。
 「トーチ」として消える運命にあるものの悲しさと【「シャナ」の命名】が際立つ演出となっていました。

 「カルメル」さんのカットが少しあるのですが、まさかこれも【ディレクターズカット】・・・でないことを祈ります。
 「マージョリー」との対決(挫折含む)がなく、対「フリアグネ」でいきなり共闘・・・まあ、あの時間におさめるにはしょうがないか。

 「フリアグネ」との<ラストバトル>は全【改変】(?)にて、まあここが【見所】だったのかなと・・・。

 上記の感想を振り返ってみると・・・登場人物の名前のみが入り乱れ、『灼眼のシャナ』という作品を全く知らずに本「劇場版」を見た場合には・・・と心配せざるおえません。
 テレビシリーズを見た人には「復習」・「一部の異なった映像/内容」にて楽しめたと思いますが・・・。 
 
(記:スッタコ小僧)

« 【アニメ・ゲーム】11月7日(水)~11月12日(月)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】11月13日(火)~11月15日(木)雑記 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【アニメ・ゲーム】11月7日(水)~11月12日(月)雑記 | トップページ | 【アニメ・ゲーム】11月13日(火)~11月15日(木)雑記 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク