« 【映画】『ゲゲゲの鬼太郎』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】11月3日(土)~11月6日(火)雑記 »

2007年11月 5日 (月)

【書籍】『聖女の塔 建築探偵桜井京介の事件簿』読破

 「篠田真由美」著の『建築探偵シリーズ』・推理小説です。
 本書の「あとがき」から、後【数冊でシリーズ終了】・・・残念です。

 本作は、「桜井京介」に【悪意/殺意】が向けられて周到に計画された犯罪が実行されるため、全体を通して緊迫感溢れる作品になっています。
 ただ、【古き良き謎/トリック】は出てこないので、まあ「謎解き」部分では、少し消化不良ですが・・・。
 また、「桜井京介」側の登場人物が全体的に「京介」および「蒼」のみとシリーズ通して定番の人物について出番が少なく、少し残念に感じました。

 『建築探偵シリーズ』・・・全て読んでいるのですが、「トリック・謎」にて印象に残っている部分は少ないです。
 けれども、各登場人物については期間が空いても、(本作を読んでいる時も感じたのですが)シリーズ作品を読めば「すんなり入っていける」ので、人物・全体的な設定・雰囲気は【インパクト】があるのでしょう。

 今回は、【カルト教団】が相手となります。
 「京介」と「蒼」はそれぞれ別方向(きっかけ)から、事件に関わる事になり・・・。

 『建築探偵シリーズ』と銘打っていますが、本シリーズで何か「建築」に関する薀蓄が身に付いたと感じたことはありません。
 ただ今回は、上記【カルト教団】に関わる知識(過去の現実の事件など)を得ることができました。
 あまり「篠田真由美」著の作品にて、【知識を得る】といった経験の印象がないのですが・・・今回は違いました。
 読了後、すぐに感想を書いているからかもしれません。

建築探偵シリーズ
NO 作品名
01 未明の家
02 玄い女神
03 翡翠の城
04 灰色の砦
05 原罪の庭
06 美貌の帳
07 桜闇
08 仮面の島
09 センティメンタル・ブルー
10 月蝕の窓
11 綺羅の棺
12 angels 天使たちの長い夜
13 Ave Maria
14 失楽の街
15 胡蝶の鏡
16 聖女の塔

(記:スッタコ小僧)

« 【映画】『ゲゲゲの鬼太郎』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】11月3日(土)~11月6日(火)雑記 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【書籍】『聖女の塔 建築探偵桜井京介の事件簿』読破:

» 交通事故調査 [探偵の浮気調査日記]
今回の案件は浮気調査とは違うのですが対象者の非道ぶりに記事にしたいと思います。今日、酒酔い運転・酒気帯び運転での悲惨な交通事故を防ぐ為法改正が行われ、皆に自己抑制の風潮が現れてきているのはとてもいいことだと思います。無謀運転や酒酔い・交通違反を犯すようなドライバーは取り締まられてしかるべきです。しかし車を運転するということは危険と隣りあわせで悪意がなく自分のちょっとした不注意または不運によって小さな事故を起こしてしまうことは一度や二度はあることです。また交通事故を起こしたら後...... [続きを読む]

» 仮面の島〈建築探偵桜井京介の事件簿〉 [忍者大好きいななさむ書房]
仮面の島〈建築探偵桜井京介の事件簿〉 [続きを読む]

» 仮面の島〈建築探偵桜井京介の事件簿〉 [ロドリゲスインテリーン]
仮面の島〈建築探偵桜井京介の事件簿〉 [続きを読む]

« 【映画】『ゲゲゲの鬼太郎』を見た | トップページ | 【アニメ・ゲーム】11月3日(土)~11月6日(火)雑記 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ