« 【書籍】『λに歯がない』読破 | トップページ | 【映画】『ゲゲゲの鬼太郎』を見た »

2007年11月 4日 (日)

【アニメ】『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』を見た

 10月8日(月)に放送された本作をやっと見ました。
 まだまだ、見ていないものも沢山あるのですが・・・『ルパン三世』、『ミヨリの森』等。

 子供へ変身直前の他角度/場面のエピソードから開始・・・良くある【ただの】オープニングかと思っていたら。<後述、関連>
 サブタイトルから、本格推理というよりはサスペンスの比率が高いかなと思って見ていました。

 まあ、最初の事件から殺害方法自体に謎はなく、やはり「サスペンス」の色合いが高い展開・・・。
 しかし、最初の犠牲者から【ダイイング・メッセージ】あり、<謎解き要素もあるぞ>と見せてくれます。

 「佐藤刑事」大ピンチです・・・でも、最後には。<後述、関連>

 ある意味【定番】である「記憶喪失」に「毛利蘭」が陥り、容疑者も一杯でてくる展開です。
 上記「記憶喪失」回復の【きっかけ】および【トリック】、【犯人】共に分かりやすい・・・前述のオープニングおよび全体の構成、また各カットから、手がかり/伏線が丸分かりです。

 まあ、フェアプレイは良いのですが、少し【フェアプレイしすぎ】ではと・・・。

 途中で真相が分かってしまっても、全体的に退屈させない内容です。
 「コナン」の装備もフル回転・アクション満載で、まあ、毎週テレビ放送されているものと違って【映画】として盛りだくさんのサービスを展開しています。

 クライマックスの背景を利用した時間経過演出など、色々凝っています。

 ただ・・・すいません、大ピンチだった「佐藤刑事」、終盤にはすっかり忘れていました。

 本作のようなレベルの作品を毎年、公開しているのであれば良いのですが・・・。
 今年は大ヒット洋画につられた感じはしますが、【海賊のお宝】を扱った作品・・・肝心の【推理】部分はどうだったのでしょうか。

(記:スッタコ小僧)

« 【書籍】『λに歯がない』読破 | トップページ | 【映画】『ゲゲゲの鬼太郎』を見た »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【アニメ】『名探偵コナン 瞳の中の暗殺者』を見た:

« 【書籍】『λに歯がない』読破 | トップページ | 【映画】『ゲゲゲの鬼太郎』を見た »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

リンク